ホーム > 書籍 > 介護の誇り
商品番号601831
 A5判 160頁予定 予価1,800円+税(ISBN 978-4-7760-1831-5) 5月11日刊行


 
       




★この商品の内容に関するお問い合わせは大阪デスク
 お急ぎの場合は、TEL(06)6262-3215におかけください。  
※このメールに関するお問い合せは、土・日・祝は対応しておりません。  

☆ご注文に関する内容・変更・追加などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。


関連セミナー情報

介護施設で「生きる」を支える看取り介護の実践
最終ステージの判断基準・家族対応を学ぶ

札 幌地区: 2017年5月14日(日) →詳しくはこちら
大 阪地区: 2017年6月10日(土)  →詳しくはこちら
名古屋地区: 2017年6月11日(日)  →詳しくはこちら
福 岡地区: 2017年7月2日(日) →詳しくはこちら
岡 山地区: 2017年8月6日(日)  →詳しくはこちら

 


介護の誇り

編著/菊地雅洋
北海道介護福祉道場 あかい花 代表
A5判 160頁予定 予価1,800円+税(ISBN 978-4-7760-1831-5)
閉塞感を打破・未来に繋がる介護を創る珠玉のエッセイ
抄読会・勉強会でこの本を読めば、
明日からはもっと、もっと誇りを持てる。志気が上がる。

介護サービスに従事される皆さんに伝えたいこと
・介護の仕事に“誇り”をもつことは、自分自身に“誇り”を持つこと。
・仕事を続ける中で、壁にぶつかり絶望しかけたときに救ってくれるのは
 精神科医でもカウンセラーでもない。職業に対する“誇り”だ。
・介護の仕事は誰かの人生の一部に寄り添い幸福に寄与できる。
・“誇り”を持つことはプロとしての結果を求める姿勢を持つこと。

 

前のページへ戻る このページの最初へ

前のページへ戻る Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671