ホーム > 書籍 > 胃瘻PEG合併症の看護と固形化栄養の実践
    ※こちらの商品は完売いたしました。


表紙
B5判 176頁
定価 2,940円(税込)


 
 
目次をよむ
ページ見本をみる
 
 

 

商品番号600628
胃瘻PEG合併症の看護と固形化栄養の実践

著者/蟹江治郎 ふきあげ内科胃腸科クリニック 院長


看護・介護者に必須のPEG管理と合併症のケアをわかりやすく解説!固形化栄養剤の正しい作り方・管理法の全てを公開!

詳細なレシピ付きで、初めての人でも簡単に作れる!

保存方法や安全な保存期間など安全に
 固形化栄養剤を投与する方法がわかる!

患者への固形化栄養剤の効果の説明も確実に行える!



胃瘻・PEGの合併症は経腸栄養剤の固形化で防ぐ!

経腸栄養剤の固形化によって期待される効果
胃食道逆流の軽減(誤嚥、嘔吐を繰り返す症例)
 固形物は液体に比較し狭小部位の通過性が低下します。液体栄養剤の固形化により、栄養剤の噴門通過性が低下すれば、胃食道逆流が軽減します。

注入時間短縮による褥瘡悪化の予防
 固形化栄養剤の注入は短時間で行えます。液体経腸栄養剤で行われている投与中の座位保持が不要となり、体位変換が継続できることから褥瘡のある症例に適しています。
下痢および栄養剤リークの軽減
 液体と比べて固形の栄養剤は、胃内停滞時間が長くなり、液体経腸栄養剤でみられる下痢の軽減に効果があります。また、チューブ挿入部においては、狭小部位の通過性低下により、瘻孔からの栄養剤漏れにも効果があります。

 

主な内容

第1部 胃瘻のイロハ
第2部 
固形化栄養の実践

詳しい内容を見る


2部構成で胃瘻のイロハから固形化栄養剤の調理法までを詳しく理解!

試読ができます

・固形化栄養剤とは

ページ見本を見る




★この商品の内容に関するお問い合わせは名古屋デスク

☆ご注文に関する内容・変更・追加などのお問い合わせはお客様センター

 

前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C) 2003-2010 nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671