ホーム > 情報誌 >隔月刊誌 臨床助産ケア スキルの強化 >今後の特集予定

特集ラインナップ

2018年
1・2月号

 

産科急変時のアセスメントと対応
いざという時の見極め・判断の要点を症例展開で!

 ●分娩・産褥期における異常の見極めと急変対応
   広島市立広島市民病院 産科・婦人科 部長 上野尚子

 ●他院で分娩後に救急搬送となり,
  産科危機的出血の対応・管理が必要となった症例

   松江赤十字病院 周産期・小児センター 看護師長
   アドバンス助産師 八澤京子 ほか

 ●子宮内反症から腹式子宮全摘術となり
  救命した産婦のアセスメントとケア

   帯広厚生病院 産婦人科病棟 看護主任/助産師 三浦由香 ほか

 ●分娩期に脳出血となり救急搬送となった産婦の
  アセスメントとケアのポイント

   釧路赤十字病院 産科病棟 看護師長 五十嵐智美 ほか

 ●羊水塞栓症(疑い)となった産婦の
  アセスメントとケアのポイント

   社会福祉法人聖霊会 聖霊病院 地域周産期母子医療センター
   3階病棟 主任/アドバンス助産師 古橋照美 ほか

 ●母体搬入時に母体ショックを呈した産婦の
  アセスメントとケアのポイント

   京都市立病院 4B病棟 副師長/母性看護専門看護師 前田一枝


会陰裂傷させない分娩介助・技術
ベテランが持つテクニック・経験知を詳しく紹介!

 ●院内助産を通しての学びから
   社会福祉法人恩賜財団 済生会 山形済生病院
   3B病棟(産科病棟) 副看護師長 岸 あき子 ほか

 ●お産に備わっていることを損なわないケア
   八戸市立市民病院 新周産期センター外来 看護師長 古屋敷智美

 ●分娩会陰裂傷を予防するための取り組み
   長浜赤十字病院 7東病棟(産婦人科病棟)
   看護係長/助産師 森 みち子 ほか

 ●会陰裂傷を起こさないための一方法
   鳥取大学医学部附属病院 3階AD病棟 副看護師長
   アドバンス助産師 鈴田悦子

特別企画

 ●リンパ浮腫の基礎知識と妊産婦へのアセスメントとケア〈基礎知識編〉
   リムズ徳島クリニック 院長
   日本医療リンパドレナージ協会 理事長 小川佳宏

 ●保健指導・母親教室で活用できる食養生の知識と実践
   医療法人社団 女性クリニック ラポール 理事長・院長 中原恭子

 ●ローリスク産婦への四つ這い産の介助
   さくら助産院 院長/助産師 庄 曜子

 ●産後ケア事業のこれから
  産後ケア事業推進の背景、概要から、産科施設に求められる
  体制・準備すべき具体策と助産師・看護師の連携・役割まで!

   上智大学 総合人間科学部 看護学科 教授 島田真理恵

※2018年1・2月号の目次はこちら


2018年
3・4月号

 

新人助産師への教育体制
各施設の育成環境・指導の実際を具体的に紹介!

 限られた人員と時間でどのように新人助産師を育成すべきかを、
新人助産師への教育計画やOJTの内容など、資料と共に現場レベルの
視点で紹介し、具体的かつ分かりやすく解説します。なお、掲載号では
特集を1本に絞り、さまざまな規模・環境の施設をできるだけ多く
紹介します。新年度に向けた教育体制の見直し・強化にお役立て下さい。

 ●【総論】新人助産師教育の課題と求められている研修内容
   静岡県立大学 看護学部 講師 福島恭子

さまざまな規模・背景の12施設の教育実践を紹介!

 ●島根県立中央病院
   母性小児病棟 看護部長 落合永美 ほか

 ●医療法人 愛賛会 浜田病院
   副主任 田嶋聡代

 ●JA秋田厚生連 能代厚生医療センター
   産婦人科病棟 看護師長 出雲隆子

 社会医療法人 生長会 府中病院
   看護部 副部長 産科病棟科長 小窪幸子

 マザリー産科婦人科医院
   副院長/助産師 渋川あゆみ

 地域医療機能推進機構 星ヶ丘医療センター
   産婦人科女性混合病棟 看護師長 アドバンス助産師 入江眞理

 大津赤十字病院
   総合周産期母子医療センター 4東病棟 係長 西村里江

 社会福祉法人 聖母会 聖母病院
   教育師長 小川朋子

 青森県立中央病院
   看護指導監 柿崎紀子 ほか

 市立札幌病院
   産科病棟 助産師 小田野いずる

 公益財団法人 天理よろづ相談所病院
   産婦人科病棟 副師長 谷村千鶴 ほか

 医療法人聖粒会 慈恵病院 看護部

特別企画

 ●院内助産「まどんな」の開設プロセスと運営の実際
   松山赤十字病院 北5階病棟(産科病棟)看護師長 井伊貴子 ほか

 ●在日外国人妊婦が抱える困難と必要な支援
   大阪大学大学院 医学系研究科 保健学専攻
   生命育成看護科学講座 助教 齋藤真希

 ●妊娠期から行う産褥精神病既往のある妊婦への産後支援体制
   山梨大学医学部附属病院 4階北病棟(産科病棟)看護師長
   助産師 小泉夫美子


2018年
5・6月号
 

助産師が行う“いのちのはなし”
さまざまな施設の活動実践をツールや教材と共に紹介!


体重管理と栄養指導
妊産婦への指導に役立つ知識を学び保健指導に生かそう!


2018年
7・8月号
 

遷延分娩へのアプローチ
なかなか進まないお産への対応について実践例を交え学ぶ!


2018年
9・10月号
 

産後ケア最前線


妊娠糖尿病(GDM)の管理

2018年
11・12月号
 

産科病棟(施設)における災害対策


※内容は、事情により変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

 


 

前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671