ホーム > 情報誌 >隔月刊誌 臨床助産ケア スキルの強化 >
今後の特集予定

特集ラインナップ

2018年
9・10月号
 

産後ケア最前線

 「産後クライシス」予防に向けた支援のヒント
   公立大学法人宮城大学 看護学群 大学院看護学研究科 教授
   看護学博士/助産師 塩野悦子

 多職種で支える産後母子支援
   東都文京病院 2階病棟 主任/助産師 岩元美智代

 妊娠中から考えるファミリーサポートチームによる産後サポート
   医療法人沖縄徳洲会 湘南鎌倉総合病院 6階病棟(お産センター)
   副主任/ 助産師 兵藤しのぶ ほか

 宿泊型産後ケアサービスの取り組みと今後の課題
   医療法人 JR広島病院 4東レディースフロア病棟 助産師 藤本さつき

 全国初! 鳥取発! 赤ちゃん夜泣き保険
   産後ケア やわらかい風 代表/助産師 川口映子

 エジンバラ産後うつ病質問票(EPDS)を活用し,
  妊娠中から継続したメンタルヘルスの支援

   長野赤十字病院 産婦人科病棟 看護師長
   アドバンス助産師 塚田裕子 ほか

 総合病院での産後ケア〜不妊治療を受けた高齢産婦の支援
   新百合ヶ丘総合病院 産婦人科病棟 師長
   アドバンス認定助産師 工藤千保


妊婦の糖代謝異常の理解と管理

 糖尿病合併妊娠・妊娠糖尿病(GDM)の基礎知識
   愛媛大学大学院 医学系研究科 産科婦人科学 助教 内倉友香

 妊娠〜分娩期における管理,指導のポイント

 ●産後の管理・指導のポイント
   広島市立広島市民病院 産科・婦人科 部長 上野尚子

特別企画

 ●混合病棟における新人助産師の教育体制
   独立行政法人 地域医療機能推進機構(JCHO) 星ヶ丘医療センター
   女性混合病棟師長/アドバンス助産師 入江眞理

 ●院内助産における産婦に寄り添ったケア 〜微弱陣痛で出産した事例〜
   JCHO 大和郡山病院 産婦人科病棟 副看護師長/アドバンス助産師 
   西畑康代

 ●医療機関主催の地域連携
  当院が保健センターとの情報交流会を開催した経緯

   医療法人明日葉会 札幌マタニティ・ウイメンズホスピタル
   副院長/看護部長 佐々木紀子

※2018年9・10月号の目次はこちら


2018年
11・12月号
 

周産期における災害対策
何かあってからでは遅い! 平時から行う体制・訓練・マニュアル整備の具体策!

特別企画

 ●障がい児を出産した母親が求めている助産師の支援
 ●市町村を越えた産後ケア


2019年
1・2月号
 

周産期メンタルヘルスケア
疾患に対する正しい知識と効果的な指導・管理のポイントを事例で


産科領域における倫理
周産期における倫理とジレンマを共有
できる組織作り

特別企画

 ●韓国における産後ケア



2019年
3・4月号
 

次世代に伝えるベテランの介助技術と
妊産婦の観察ポイント


2019年
5・6月号
 

異常分娩の助産ケア


助産・母性看護実習における効果的な教育

2019年
7・8月号
 

配慮が必要な母児への母乳育児支援
〜様々なケースへの対応事例


2019年
9・10月号
 

胎児心拍数モニタリングの判読


助産記録の書き方

※内容は、事情により変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

 


 

前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671