ホーム > 情報誌 > 隔月刊誌 こどもと家族のケア > 今後の特集予定

特集ラインナップ


2018
10・11月号

 

こどもの事故防止(再発防止)につなげる
保護者への指導

 ●誤飲
   独立行政法人国立病院機構 岡山医療センター 小児病棟 副看護師長
   小児救急看護認定看護師 西浪友美

 ●転倒
   社会医療法人 真美会 中野こども病院 外来副師長
   小児救急看護認定看護師 井上幸子

 ●転落
   江南厚生病院 こども医療センター NICU/GCU 看護係長
   小児救急看護認定看護師 上田みずほ

 ●熱傷
   豊川市民病院 小児科病棟 小児救急看護認定看護師 杉本尚味

 ●溺水
   半田市立半田病院 救命救急センター 小児救急看護認定看護師
   寺尾理恵


小児領域における倫理的ジレンマ
〜こどもの権利を守り,納得した話し合いをするために

 ●乳児に対する自己抜去防止のための身体抑制
  〜発達への影響と安全なケアにおける倫理的ジレンマ
   札幌市立大学 看護学部 牧田靖子

 ●社会的ハイリスク児の退院支援における
  看護師の倫理的葛藤と家族への支援
〜倫理原則の自律に焦点を当てて
   県立広島病院 NICU副看護師長/小児看護専門看護師 原田雅子

 ●手術や治療に同意しない家族へのかかわり
   東京女子医科大学病院 小児看護専門看護師
   東京女子医科大学 看護学部 臨床講師 山田咲樹子

 ●家族の問題を抱え心身に不調を来した子どもに対する看護のジレンマ
   日本赤十字社 大森赤十字病院 看護部
   小児看護専門看護師 岩尾弓子


入院しているこどもの発達を支援する取り組み

 ●医療における保育士の必要性と課題
   川崎医療福祉大学 医療福祉学部 子ども医療福祉学科 准教授 笹川拓也

 ●こどもと家族へのホスピタル・プレイスペシャリスト・
  保育士としての支援の実際

   地方独立行政法人大阪市民病院機構 大阪市立総合医療センター
   医療技術部 診療支援部門
   英国認定ホスピタル・プレイスペシャリスト 山地理恵 ほか

“死”をタブー化させない
 メモリアルカンファレンス
  〜急変で亡くなった医療的ケア児の思い出の共有〜
   社会福祉法人愛徳福祉会 大阪発達総合療育センター
   南大阪小児リハビリテーション病院 看護師 谷田真理子 ほか

通院困難な医療的ケア児への支援
 小児在宅医療における訪問歯科診療
   大阪歯科大学 医療保健学部 助手 尾形祐己 ほか

2018年10・11月号の目次はこちら


2018
12・1月号

 

てんかん
脳波のみかた・検査について


小児看護における家族支援のポイント


母親とのコミュニケーションに悩んだら


2019
2・3月号

 

退院調整看護師が知っている福祉の知識


訪問看護で必要な小児看護技術


ワクチンの知識をアップデート



※ラインナップは変更になる場合がございます。ご了承ください。


 



 
前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671