ホーム
> 情報誌 > 隔月刊誌 エンドオブライフケア > 1・2月号目次


 

 1・2月号 目次

特集

揺れる気持ちに寄り添う,意思決定を支援する
がん患者の家族への支援


人生の最終段階における
医療の選択に関する意思決定支援

岩手保健医療大学 学長
清水哲郎


意思表示ができない患者の代理意思決定支援の実際
JCHO東京新宿メディカルセンター附属訪問看護ステーションなないろ
がん看護専門看護師
田代真理 ほか


医療者が倫理的ジレンマを感じるケース
〜私たちの立ち位置と家族支援のあり方

四條畷学園大学 看護学部 老年看護学 教授
樋口京子 ほか


「在宅で看取る」という家族を支援する,
意思決定にかかわる

在宅療養サポートセンター久留米 センター長
訪問看護ステーションつばさ 管理者/緩和ケア認定看護師
小野幸代


急性期病棟での終末期がん患者の意思決定支援
公益財団法人大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院
がん看護専門看護師
森内奈奈


家族の揺れ動く気持ちに寄り添うケア
国立病院機構 四国がんセンター 緩和ケアセンター
臨床心理士
井上実穂


 

新連載

AYA世代がん患者への精神・心理的支援
東北大学大学院 教育学研究科
人間発達臨床科学講座 臨床心理学分野 准教授
吉田沙蘭


 

連載

死の臨床に向き合い,受けとめるために 第2回
がん・感染症センター都立駒込病院 緩和ケア科
特定NPO法人マギーズ東京 ヒューマンサポートチーム
心理療法士
栗原幸江


高齢者における自然な死の過程をベースとした
看取りケア
 第4回
東京有明医療大学 看護学部 教授
川上嘉明


診療所・訪問看護が取り組む
在宅療養患者へのエンド・オブ・ライフケア
 第5回
イトウ診療所 副院長
伊藤照明


注目! がん看護における最新エビデンス 第21回
東北大学大学院 医学系研究科 保健学専攻
緩和ケア看護学分野 教授
宮下光令


死を語ることは,愛を語ること 第6回
北海道介護福祉道場 あかい花 代表
菊地雅洋


共にいさせていただくこと 第5回
痛みや問題と共に生きている人へのスピリチュアルケア

社会福祉法人聖嬰会 イエズスの聖心病院
地域連携室 パストラルケア部 臨床カウンセラー
加藤理人


家族も参加する
エンゼルケア&エンゼルメイク 第6回(最終回)

株式会社 桜 代表取締役/復元納棺師
笹原留似子


苦手克服!がん化学療法 第5回(最終回)
神戸市立医療センター中央市民病院
主査/がん看護専門看護師
岩田奈美


介護施設における看取りケア 第5回
医療法人弘友会 有料老人ホーム
いずみの里 施設長
角 孝司


がん川柳 第2回
患者や患者を支える人の思いを川柳を通して

国立病院機構 大分医療センター
がん相談支援センター 医療社会事業専門職
社会福祉士(医療ソーシャルワーカー)
岡江晃児 ほか


最前線の現場から。 第6回
在宅ケアと家族支援と看取りの日々

大坪医院(在宅緩和ケア充実診療所) 看護師
大坪よし子


実践施設に学ぶ!
診断時からの緩和ケアを提供するためのノウハウ
 第12回
東京逓信病院 看護部/がん相談支援センター
がん看護専門看護師
矢野和美


尊厳ある看取りを実現する
支援の組み立て方
 第6回(最終回)
国立病院機構 別府医療センター
がん相談支援センター
地域医療連携室 医療ソーシャルワーカー
井上祥明


特別企画

がん看護研究45年の動向
テキストマイニングで読み解く意思決定支援

鹿児島大学 医学部 保健学科 看護学専攻 専任教員
李 慧瑛 ほか


 


 
 
前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671