ホーム > 情報誌 >季刊誌 継続看護を担う体質強化 外来看護
 
商品番号【2017年 冬号】1771100
商品番号【2018年 春号】1780200
商品番号【2018年 夏号】1780500
季刊誌 継続看護を担う体質強化 外来看護
季刊誌 継続看護を担う体質強化 外来看護



外来における電子カルテ導入と積極的な患者介入の構築事例(17年 冬号)
 医療法人財団立川中央病院の看護師長の取り組み例

外来看護の実践知をラダー・目標管理へ活用した成功例(17年 冬号)
 奥沢病院の看護部係長の活躍事例

ブランクのある外来パートスタッフを早期戦力化する教育の取り組み例(春号)
 三重大学医学部附属病院の外来統括師長の実践例

外来看護師に必要な説明力「話し方・態度」と実践の事例(春号)
 社会医療法人雪の聖母会 聖マリア病院の医療メディエーターの事例

毎号特集・連載で16施設の成功実践例を紹介。

 冬号 特集・連載の成功実践例

「患者不在の看護計画」にならないための看護計画
外来における電子カルテ導入と積極的な患者介入
社会情勢の変遷と共に変わりゆく外来看護と記録
2型糖尿病患者の看護計画・実践
看護方式の変更がスタッフの心理に与えた影響
外来看護の実践知をラダー・目標管理へ活用
新規配置スタッフを早期戦力化する教育
オリエンテーションパスによる新配置者教育
OJTで行う外来看護師の教育
“気づき力”を刺激する「KINIKANカンファレンス」

 春号 特集・連載の成功実践例

パート職員の「特性」から考える教育と協働
院内集合研修とオンデマンド研修によるパート教育
パートスタッフのモチベーションを高める教育・研修
「やりがい」「プロ意識」を高めるキャリアデザイン
ブランクのあるパートスタッフを早期に戦力化する教育
看護師に必要な説明力「話し方・態度」と実践のコツ
実例で分かるコンフリクトマネジメント
伝わらない説明の仕方と、すっと相手の心に伝わる説明
手術を控えた患者への術前オリエンテーションの説明
外来から始まる「切れ目のない看護」を実践する
外来通院患者の在宅療養支援の具体策

 夏号 特集・連載の成功実践例

2018同時改定のポイントと外来看護の展開
入退院センター・外来看護の現状と同時改定対策
同時改定に対応した在宅療養支援病院の外来戦略
今さら聞けない電話対応マナーのキホンと好印象の与え方
電話対応に活かせるアンガーマネジメント
外来化学療法を受ける患者からの電話相談のポイント
不安軽減につなげる電話相談でのアドバイスとその効果
こじらせない!電話でのクレーム対応のスキル
ADHD?医師の診察介助ではココを注意したほうがいい
30代医師が語る「当院ナースのグッジョブ!エピソード集」 
こんな医師が看護師を困らせている!
外来看護師が「困った医師」と思ったときのプロトコール
どうにかしたい「困った」をポジティブに乗り切る
外来看護管理者として知っておきたいトラブル対処・介入






読者の声
外来では今何が求められているのか、どんな動きがあるのかを知りたくて購読しています。
 全国の様々な病院の取り組みを知ることが出来るのでとても助かっています。

患者指導に役立つ内容が載っているのが気に入っています。

大病院だけでなく、中小規模の病院の事例も載っているので参考になっています。

外来独自の目標管理やパートスタッフへの教育など、
 外来部門におけるスタッフ教育に役立てています。


いつも全国の各病院の外来の取り組み、
 業務改善事例が紹介してくれているので参考になっています。

応援体制やクラークとの協力体制など、
 外来の忙しさを解消する記事が掲載されているので役立っています。

外来での在宅療養支援について関心があります。
 いかに継続的な看護を実践すべきか、という視点の記事が多いので参考にしています。

 

★この商品の内容に関するお問い合わせは東京デスク お急ぎの場合は、TEL(03)5281-3721におかけください。
※このメールに関するお問い合せは、土・日・祝は対応しておりません。  

☆ご注文に関する内容・変更・追加などのお問い合わせは、お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。

 


 


前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671