ホーム > 情報誌 > 隔月刊誌 臨床看護記録> 4・5月号 目次




 4・5月号 目次

特集1

在宅・連携施設につなぐ記録


効果的な在宅療養の継続的支援につなげていくための
看護記録の重要性

大和高田市立病院 看護局長/認定看護管理者
飯尾美和 ほか


病棟看護師主導による退院支援の実践に向けた
記録の見直し

多摩北部医療センター 地域医療連携室 退院調整担当看護師
樽矢裕子


連携強化を目指した高齢者に優しい退院支援パスの改訂
社会医療法人若弘会 若草第一病院 入退院コントロール看護課長
大西美幸


 

特集2

記録の時短を本気で考える


“情報収集の時間短縮”“患者の状態が分かる記録”を
実現する看護ナビコンテンツの活用

飯塚病院 内科系病棟看護師長/看護管理師長
長岡由起 ほか


クリニカルパス,看護記録の重複記録は何か,その原因は?
浅間南麓こもろ医療センター クリニカルパス専任看護師
小林美津子


 

特集3

やさしく理解 看護診断プロセス


看護診断のプロセスを適切に行うために
看護診断の基本的な知識を押さえよう

秋田大学大学院 医学系研究科保健学専攻
基礎看護学講座 教授
佐々木真紀子


グループでのNNN事例検討の進め方
戸田中央総合病院 緩和ケア病棟 係長/がん看護専門看護師
小泉純子


看護診断委員会の活動と監査表を活用した
看護診断教育の実践

大阪赤十字病院 看護部 看護副部長
甲斐登志子


 

新連載

多職種間でスマートに共有する記録システムの開発
文書管理システムのフローチャートを活用して

浜松医科大学医学部附属病院 看護部
看護情報システム担当師長
寺阪比呂子 ほか


 

連載

診療科別の事例で学ぶ!
見える記録の誌上添削塾〈第43回〉

名古屋大学医学部附属病院 看護部長/認定看護管理者
市村尚子


重症度,医療・看護必要度に関する
記録への取り組み実践レポート〈第7回〉

三重県立総合医療センター 小児科病棟師長
野本美代子


若手スタッフ・看護学生のクリティカルシンキング
能力を高める教育法〈第4回(最終回)〉
佐賀大学 医学部 看護学科 看護学科長/教授
長家智子 ほか


重症度,医療・看護必要度
記録監査の具体的な進め方〈第5回〉

東京都立広尾病院 看護部 看護師
中村寿実


記録力を高める!看護現場での指導法〈第5回〉
総合病院 聖隷浜松病院 看護次長(副看護部長)
中野由美子


岡目八目!
弁護士・薬剤師から見た看護記録のポイント〈第3回〉

フェアネス法律事務所 弁護士/弁理士/薬剤師
中村智広


 

特別企画

「切れ目のない看護」を支える
3枚のツールとその活用方法

〜病棟・外来・地域をつなぐ重要な役割

福島県立医科大学会津医療センター附属病院
副院長兼看護部長
松本 光 ほか


 



 
 
前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671