ホーム > 専門誌 >隔月刊誌 臨床看護記録 

 6-7月号
商品番号 2580600
インシデント・アクシデント発生時
記録の書き方

 インシデント・アクシデント発生時の記録・急変時の記録を考える
 転倒・転落発生時の記録と「転倒転落初期対応パス」の活用


記録監査のフィードバックと活用

 記録委員会・リンクナース会の活動を中心とした看護記録監査とフィードバックの進め方の実際
 質監査結果をタイムリーにフィードバックできる仕組みづくりと効用


アセスメント能力育成の鍵!
患者情報 深く掘り下げ術

 ●リッチな患者情報の掘り下げからアセスメント・看護支援につなげていくための考え方
 ●多職種カンファレンス,テンプレート活用にみる情報収集・アセスメント能力向上の取り組み
 ●患者が抱える不安や悩みの本質に気づき共に対策を考える

※2018年6・7月号の目次はこちら


 8-9月号
商品番号 2580800

重症度、医療・看護必要度の適正な評価につなげる記録


事例で解析 看護過程、アセスメント力強化につながる
指導の実際


看護記録マニュアル・記載基準作成・修正のコツとポイント
さらに現場で活かせる記録に向けて


 10-11月号
商品番号 2581000

テンプレートの作成と現場での工夫


カンファレンスを活用した記録・アセスメントの指導展開


IC(インフォームドコンセント)での記録のあり方


 12-1月号
商品番号 2581200

認知症、せん妄のケースの記録の表現方法


SOAP記録、現場事例でみる疑問解決策


効果が上がる 患者参画型看護計画の立案と活用


※内容は、事情により変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。



   読者の声

 ・重症度、医療・看護必要度の監査方法や評価精度の見直しを行っていますので,
  特集や連載の内容がとても役に立ちました。
 
 ・記録委員会とリンクナースとの結びつき,看護過程研修の工夫など、
  看護記録委員会の取り組み事例が具体的で、大変参考になります。

 ・アセスメント能力の向上を記録の視点から捉えているので、
  臨床現場の状況に落とし込んで理解が深まります。
                   
 ・いろいろな施設の看護記録の実践事例が読めるのがうれしいです。
 
 ・看護記録監査の取り組み内容がとても参考になり,
  監査表や進め方の改善に役立っています。
                   
 ・記録が書けない、看護が見えない記録になっている、SOAPが書けていない・・など、
  日々の記録業務にまつわる課題を、具体的な実践例で紐解いてくれるので、
  重宝しています。
                   
 ・看護診断学習会をどう組み立てて、院内で指導していくべきか、活用事例が豊富で、
  とても参考になります。
                   
 ・病院機能評価を受審するにあたって、記録とのつながりがみえる記事内容が
  わかりやすくて、とても良かった。
                   
 ・最近、話題となっている、多職種との記録や入退院調整に絡めた記録、
  PNSでの記録も載っているので、セクションごとのケアのレベルアップの
  見直しに役立てています。
                   
 ・電子カルテでの省力的な記録業務の改善、様々なテンプレートの工夫についても
  載っているので、とてもありがたいです。


 この商品の購読者はこんな商品も見ています
 
 
 
 
B5判 160頁
定価 2,778円+税
B5判 192頁
定価3,800円+税

B5判 2色刷 120頁
定価 2,408円+税

 B5判 160頁
定価2,778円+税
             
 関連専門誌
 
 現場を変えるスキル!
 ステップアップ!
 院内研修・OJT・
 基礎教育の実践誌
 

 

 

 

★この商品の内容に関するお問い合わせは名古屋事務所 お急ぎの場合は、TEL(052)569-5628におかけください。  
 ※土・日・祝は対応しておりません。  

☆ご注文に関する内容・変更・追加などのお問い合わせは、お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。


 


前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671