ホーム > 情報誌 >隔月刊誌 臨床老年看護 
 
商品番号【3・4月号】1480300
商品番号【5・6月号】1480500


隔月刊誌 臨床老年看護


高齢者のフィジカルアセスメント力を高める!

高齢者の健康管理や急変予測に役立つ知識・技術について解説します。

軽度認知障害高齢者・家族への対応と認知症予防

MCIの対応等について解説、認知症予防に役立つ知識も提供します。

その道のプロに学ぶホスピタリティと人材育成

おもてなしの心や人の育て方について専門家が解説します。

※2018年3・4月号の目次はこちら


 5-6月号

高齢者の排便障害とケア
高齢者に起こる便秘の原因や排便コントロール等について解説します。


高齢者てんかんの正しい知識と治療・ケア
認知症との鑑別が難しいてんかんの特徴や治療等について解説します。


看取り後のカンファレンスと職員の心のケア
効果的に振り返るためのカンファレンスの進め方等について解説します。


 7-8月号

認定看護師による認知症看護の視点と実践
認知症看護認定看護師が実践事例を交えて看護の要点を解説します。


高齢者の皮下出血・スキンテアの予防とケア
高齢者の脆弱な皮膚を守るために必要な知識を分かりやすく提供します。


 9-10月号

不必要な身体拘束をなくす!
身体拘束の適正化に向けた様々な取り組みを紹介します。


高齢者統合失調症の特徴とケア
症状・治療・ケアの要点や認知症との違い等について解説します。


死生観を養う
生きること、死ぬことについて専門家が多様な視点で解説します。


 11-12月号

認知症に対する非薬物療法の最新事情
薬を使わずに認知機能や生活能力を高める治療的アプローチを紹介します。


介護職への教育・指導力を高める!
教育・指導の知識・スキルアップにつながる情報を提供します。


老年看護学の効果的な臨地実習
看護教員や臨地実習指導者向けに実習ノウハウを解説します。


※内容は、事情により変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

 



   読者の声

 ・介護職への指導で利用してますし、
  看取りマニュアルを作成する時にも参考にしました。(特養看護師)

 ・病院のように新しい情報が入ってこないので助かっています。
  スキンケアで写真付きのものは理解しやすいです。(特養看護師)

 ・看取りや嚥下障害で食事できない方への援助など
  参考になる情報がたくさんあります。(特養看護師)

 ・創傷ケアなどは参考にしており、
  現場で少しでも実践できるようにと読んでいます。(老健看護師)

 ・認知症・感染など欲しい情報を知ることができ、参考になってます。(老健看護師)

 ・すごく読みやすく、勉強会前の情報収集に便利だし、
  色々な施設の情報を仕入れることができます。(老健看護師)

 ・認知症ケア加算もありますし、
  認知症看護について詳しく学べるので購読しています。(病院看護師)

 ・認知症による不穏の事例が身近にあって、
  ちょうどそのような特集があったので購読をはじめました。(病院看護師)

 ・透析をしている認知症患者が不穏になった場合に
  生かせる内容がありました。(病院看護師)

 ・認知症による暴力への対応についての記事は役に立った。
  嚥下障害のある患者への食べさせ方も参考になりました。(看護教員)

 ・雑誌は図書室に置いて教員や学生が自由に見られるようにしています。(看護教員)

 ・このテーマについて知りたいと思ったら、
  特集になっていることが多いのでとても役立っています。(特定施設看護師)

 ・いつも気になっている内容がとてもタイムリーに載っているので、
  それに毎回ビックリしています。(有料老人ホーム看護師)

 ・看護師一人で判断しなくてはいけなかったりということがありますので、
  すごく参考になり、重宝しています。(小規模多機能看護師)



 

 

★この商品の内容に関するお問い合わせは広島事務所 お急ぎの場合は、TEL(082)227-5668におかけください。  
※このメールに関するお問い合せは、土・日・祝は対応しておりません。  

☆ご注文に関する内容・変更・追加などのお問い合わせは、お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。



 


前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671