ホーム > 専門誌 > 月刊誌 ナースマネジャー > 今後の特集予定
 


特集ラインナップ

2019年
3月号

今、パワフルで戦略的な師長が求められている!
“その気”にさせる巻き込み力
〜スタッフが重い腰を上げ、主体的に動きだす

"組織は変化を好まない"を前提とした風土刷新と業務改善
 〜キーパーソンを軸にチームを少しずつ変化に巻き込むマネジメント

 旭川医科大学病院 消化器外科・移植外科病棟 看護師長 田中理佳

スタッフの"やる気スイッチ"を入れ,変革に"巻き込む"
 病棟新体制づくりにおけるマネジメント

 兵庫県立加古川医療センター 外来看護師長 押部宣子

多職種協働をスムーズにする"ツナギマキコム力(チカラ)"
 〜ポイントは「他者理解」「ゼロベース」「主軸に戻す」

 特定非営利活動法人 全国連携実務者ネットワーク 副理事長
 一般社団法人日本地域統合人材育成機構 理事長 重田由美

他人事→自分事へ!
 組織変革の推進力につながるスタッフへの動機づけ

 高松赤十字病院 看護副部長 松原由美

2019年3月号の目次はこちら


2019年
4月号

法的根拠、ルール、基準に強い看護師長になる
〜労務管理、機能評価、診療報酬要件・解釈、記録等、
 管理者として知らないですまないアレコレ

特別企画

 院内管理者教育プログラム立案に役立つ!
  看護師長の学習ニード・教育ニード分析と解釈 
  群馬県立がんセンター看護部長 荻野順子



2019年
5月号

中堅〜ベテランの
仕事観・働き方に合わせた教育支援

〜ラダー時代だからこそ、自己成長力を高め職場貢献してもらおう


2019年
6月号

個性ですまされない! あんな人が、こんな行動が組織を蝕む
「問題行動」「違和感のある思考」
「負の存在感」スタッフへの対応

特別企画

 「師長さん、何とかしてください!」への対応方法を学ぶ
  〜ケースメソッドで実践する看護管理者教育の教材


2019年
7月号

形だけのクリニカルラダーは卒業!
現場での師長の運用力
〜枠組みはできた・・・
 じゃあスタッフの能力開発・教育支援につなげるには?


2019年
8月号

フレームワーク・論理的思考を使いこなそう!
〜セカンドレベル看護実践計画書はもちろん、
 日々の現場マネジメントの整理・可視化につながる


2019年
9月号

学び合い、育ちあう看護師長達
〜師長会、学習会、管理研修の場をどう作り、どう実践に活かす?


2019年
10月号

師長の夢と冒険! 組織を創る・変える
〜プロ意識の高い人、働くのが心地よい職場を作る思考と道具


2019年
11月号

働き方改革は現場に浸透したか!
勤務間インターバル・夜勤回数の
新基準に沿った勤務割・業務展開
〜理想と現実ジレンマを乗り越える現場レベルでの工夫


※内容は、事情により変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

 


 

 

前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671