ホーム > 専門誌 > 月刊誌 ナースマネジャー > 今後の特集予定
 


特集ラインナップ
2018年
12月号

評価が給料・賞与に反映される時代に!
公平な評価につなげる
ラダー・目標管理・人事考課の連動

 スタッフの個人目標・成果=部署・組織のビジョンに!
  目標管理の"やらされ感"をなくす「ボトムアップ型委員会システム」
  地方独立行政法人大阪市民病院機構 大阪市立総合医療センター 
  総務部 看護人材担当課長 橋本千賀子

 目標管理とクリニカルラダーを連動させた人材育成支援
  山口県済生会山口総合病院 副看護部長 橿村香利 ほか

 人事考課に職能要件とラダーレベルをマッチさせた
  評価基準の仕組みづくり

  マツダ株式会社 マツダ病院 看護部長 尾崎仁美

 "なんちゃって"人事考課・目標管理からの脱却!
  「評価者=師長」への支援と教育

  〜上手な師長と下手な師長の違いとは?
  医療法人社団 土田病院 看護部長 仲田恵子

 地域の問題解決ができる看護人材を育てる
  〜多様な成長をたどるスタッフへの支援
  津軽保健生活協同組合 健生病院 総看護長
  認定看護管理者 寺島由美

 「真の目標」の支援がつくるアカウンタブルなチーム
  〜モチベーションを引き出すコーチングスキル
  石巻赤十字病院 看護部長/認定看護管理者
  橋純子

2018年12月号の目次はこちら


2019年
1月号

新年度の病棟教育体制と方法を見直そう!
部署の新人! 新卒・中途採用・異動者の教育
…現場負担のない方法


2019年
2月号

“倫理的感性”の高い看護師集団にするアプローチ
〜ベッドサイドケア、組織の規範・モラル、
 人間関係、公平・公正、人を大切にする風土


2019年
3月号

今、パワフルで戦略的な師長が求められている!
“その気”にさせる巻き込み力
〜スタッフが重い腰を上げ、主体的に動きだす

特別企画

 院内管理者教育プログラム立案に役立つ!
  看護師長の学習ニード・教育ニード分析と解釈 
  群馬県立がんセンター看護部長 荻野順子



2019年
4月号

法的根拠、ルール、基準に強い看護師長になる
〜労務管理、機能評価、診療報酬要件・解釈、記録等、
 管理者として知らないですまないアレコレ


2019年
5月号

中堅〜ベテランの
仕事観・働き方に合わせた教育支援

〜ラダー時代だからこそ、自己成長力を高め職場貢献してもらおう


2019年
6月号

個性ですまされない! あんな人が、こんな行動が組織を蝕む
「問題行動」「違和感のある思考」
「負の存在感」スタッフへの対応


2019年
7月号

形だけのクリニカルラダーは卒業!
現場における師長の運用力
〜枠組みはできた・・・
 じゃあスタッフの能力開発・教育支援につなげるには?


2019年
8月号

看護管理の実践計画書を使いこなそう!
〜セカンドレベルだけじゃない!
 PDCAサイクルを回し、成果も可視化


※内容は、事情により変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

 


 

 

前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671