ホーム > 情報誌 > 隔月刊誌 病院安全教育 > 今後の特集予定

 特集ラインナップ

2018年
2・3月号
 

「社会人基礎力」育成とヒューマンエラー防止

 ●看護部門の新人教育と社会人基礎力
   宇部フロンティア大学 人間健康学部 看護学科 教授 原田博子

 ●社会人基礎力を行動指標に用いた新人看護師教育の実際
   名古屋掖済会病院 副看護部長 石黒由美

 ●職員支援センターの活動と社会人基礎力教育
   地方独立行政法人 堺市立病院機構 堺市立総合医療センター 看護局 師長
   職員支援センター センター長(兼務) 盛上尚子

 ●「何を教えればよいか」が明確になる
  リスク感性(狭義)とハザード感性の段階別アプローチ

   修文大学 看護学部 講師 相撲佐希子 ほか

 ●うっかりエラー低減!
  集中力・注意力を高める「マインドフルネス」実践法

   東京医療保健大学 医療保健学部 看護学科 准教授
   慶應義塾大学大学院
   システムデザイン・マネジメント研究所 研究員 秋山美紀



医療安全をもっと魅力的に伝える!
お役立ちサイト情報&表現テクニック

時間・人手不足に悩む医療安全だからこそ、安全推進に活用できる
情報サイトを押さえ、且つ、広報・研修・資料作成に使える
便利なアイテムを入手すべくアンテナを張りたいところ。
役に立ったのは? お勧めは? ベテラン医療安全管理者にアンケートを実施!

 医療安全に活用している「お役立ちサイト」を教えて!
   日総研グループ編

 新任・医療安全管理者Aさんの物語
  どうつくる? 初めての医療安全研修
〜企画から開催までの手作りプロセス
   社会保険労務士法人 アミック人事サポート 社会保険労務士
   国家資格キャリアコンサルタント 永井ようこ

 ポスター・チラシのデザイン技法
   Sundog designer 中野竹志

 マンガで伝えよう,医療安全
   andMdesign 代表/漫画イラストレーター 川口雅美

特別企画

 ●医療法25条による立入検査への対応
   産業医科大学病院 医療安全管理部 弁護士 瀬尾雅子

 ●部署で取り組む暴力防止職員教育
   独立行政法人国立病院機構
   さいがた医療センター 看護師 中村幸恵 ほか


※2018年 2・3月号の目次はこちら


2018年
4・5月号
 

「ロールプレイ研修」の組み立て方・進め方

 ●誰も教えてくれなかった「ロープレ研修の作り方」入門
 ●学習効果が高まるシナリオ作成とファシリテーションの要点
 ●ロールプレイの作り方・進め方のコツ
 ●心情を軸に他者理解と自己理解を深める
  ―学習レベル別ロールプレイシナリオ【ベース編】【ステップアップ編】

特別企画

 ●医療安全管理者が検討すべき診療報酬改定の直接・間接的な影響
   東京医療経営総合研究所 代表
   英国国立ウェールズ大学経営大学院
   MBA(日本語)プログラム 准教授 山田康夫

 ●「診療報酬改定」を踏まえて背景から理解! 
  今後の適時調査と施設基準管理の押さえどころ

   社会医療法人社団 光仁会 法人管理企画部 部長 吉田克己


2018年
6・7月号
 

安全の度合い・変化を測る指標とその活用法


院内救急対応システム(RRS)導入後の
評価と見直し


2018年
8・9月号
 

うっかりエラー防止対策 
「心のよそ見」「思い込み」を科学する


2018年
10・11月号
 

TeamSTEPPS(R) アドバンスレベルへの展開!


2018年
12・1月号
 

要因分析 私のコツ、私の職場の工夫


2019年
2・3月号
 

どう対応していますか?
職員から医療安全への質問・相談・意見


※内容は、事情により変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

 


 



前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671