ホーム > 情報誌 > 隔月刊誌 消化器看護 がん・化学療法・内視鏡
> 今後の特集予定


消化器疾患、がんの
治療期〜終末期の看護をサポート!

特集ラインナップ

2019
2・3月号

 

感染管理特集

病棟編
消化器疾患患者の感染対策
―感染症・治療の知識・予防対策

 感染性胃腸炎の入院患者の感染対策
  〜排泄介助・吐物処理・隔離

   市立岸和田市民病院 主任/感染管理認定看護師 森野幸代

 呼吸器感染症(肺炎)の基礎知識と
  看護師が実践できる感染対策

   京都府立医科大学附属病院 看護部 看護師長/
   感染管理認定看護師 西内由香里

 胆道感染症(急性胆管炎・胆嚢炎)の基礎知識と
  初期治療に伴う看護のポイント

   東邦大学医療センター大橋病院 外科/
   講師 浅井浩司 ほか

 敗血症の基礎知識と病棟看護師ができる
  敗血症の予防・観察・モニタリング

   国立病院機構神戸医療センター
   消化器内科病棟 看護師 知花結香 ほか

 ●院内感染の原因菌の特徴,適正な抗菌薬の使用と
  病棟看護師ができる対策

   川崎市立多摩病院(指定管理者 聖マリアンナ医科大学)
   医療安全管理室 感染管理認定看護師 中谷佳子

 ●血管内留置カテーテル・尿道留置カテーテルによる
  カテーテル関連感染対策

   箕面市立病院 感染制御部 副部長
   感染管理認定看護師 四宮 聡

 ●SSI(手術部位感染)の基礎知識と
  病棟看護師ができる対策

   大阪労災病院 肝胆膵外科 部長 清水潤三


化学療法編
化学療法・放射線療法による
骨髄抑制に対する看護

 化学療法や放射線療法による骨髄抑制の
  アセスメント・ケアやセルフケア支援

   国立病院機構 四国がんセンター 外来 通院治療室
   がん化学療法看護認定看護師 久保知之

 化学療法を受ける消化器がん患者に生じる
  口内炎と口腔ケアのポイント

   横浜市立市民病院 呼吸器内科・外科病棟 看護師長/
   がんセンター 化学療法担当係長
   がん化学療法看護認定看護師 石崎智子


内視鏡室編
再点検しよう!
患者・スタッフを守る
内視鏡室での感染対策

 院内感染アウトブレイクを経験したからこそ分かった!
  内視鏡室の感染対策ですべきこと

   国立病院機構 大阪医療センター 消化器内科病棟 看護師/
   消化器内視鏡技師 青木尚子
 ほか

 感染源にならない!自分の身を守る!
  内視鏡室での手指衛生と個人防護具の使用

   JA秋田厚生連 秋田厚生医療センター
   感染管理認定看護師 佐藤真理子

 施設の清浄度レベル維持のために!
  内視鏡の感染に対する教育と取り組み

   北海道大学病院 ME機器管理センター 臨床工学技士/
   消化器内視鏡技師 岩崎 毅

※2019年2・3月号の目次はこちら


2019
4・5月号

 

ドクターが使う言葉の"?"を解消!
ナースが知っておきたい
消化器内科・外科 キーワード

 ●消化管の解剖生理と疾患
 ●肝胆膵の解剖生理と疾患
 ●消化器疾患の検査・治療法−内視鏡
 ●消化器疾患の検査・治療法−IVR
 ●消化器疾患の治療法−手術
 ●消化器疾患の治療法−化学療法
 ●緩和ケアと意思決定支援


内視鏡室に看護あり!
先輩が伝える内視鏡看護のやりがい

 ●内視鏡だからこそ得られる看護のやりがい
 ●内視鏡看護管理者としてのやりがいと実践

 ●術前・術後訪問による内視鏡治療を受ける
  患者への介入とその効果〜患者・看護師が得るもの


2019
6・7月号

 

消化器疾患患者の
看護問題・看護計画・看護介入の根拠となる
病態・疾患・治療を理解しよう

消化器疾患による治療を受ける患者や、消化器がんの終末期の患者に対して、
どのような看護問題・看護計画が考えられるかについて、
病態や治療・心理状態等を関連図なども用いて解説します。

内視鏡のエキスパート看護師・介助者が
行っている先読みの極意

内視鏡検査・治療の看護・介助中に医師から怒られたけどその理由が分からない
といった経験や、直前に患者が検査をできない状況が分かり中止になったなどの
経験がある方も多いのではないでしょうか。本特集では、内視鏡室での経験の
豊富な看護師・介助者が、どのように先読みし、備えているかを紹介します。


2019
8・9月号

 

疼痛・消化器症状を緩和する
〜ケア・薬でできること

痛みや、悪心・嘔吐、倦怠感、便秘といった症状は、異常を知らせる
重要なサインであると同時に、患者にとっては不快だったり苦痛を伴ったりし、
できる限りなくなって欲しいものです。症状が出現した際に、
医師から包括的に指示を受けている薬の適切な選択方法やケアで
できることについて紹介します。


ちょっとした違いで楽になる!
内視鏡業務や介助のポイント小ネタ集

内視鏡業務は検査前の準備から終了まで多岐にわたり、また検査や治療、
使用する処置具などの種類も多く、業務が複雑で処置具が扱いにくいと
感じることもあるのではないでしょうか。日常何気なく行っていることの中で、
少しの工夫や発想の転換により、シンプルで便利になる方法を写真等も
交えて紹介します。


2019
10・11月号

 

消化器疾患患者の食べることと
臭いへの支援やケア


内視鏡室の働きやすい環境整備・
業務分担・業務改善を考える


※ラインナップは変更になる場合がございます。ご了承ください。

 


 

 


前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671