ホーム > 情報誌 > 隔月刊誌 達人ケアマネ > 今後の特集予定


特集ラインナップ
2019年
2・3月号

 

どこまでかかわる? 関係性の構築は?
ケアマネジャーに必要な
家族支援の視点・適切なかかわり方

 家族療法の基本とアプローチにおける留意点
   京都国際社会福祉センター 千葉晃央

 事例で学ぶ 家族支援の視点とかかわり方の実際
   主任介護支援専門員/社会福祉士/准看護師 木村晃子

 〈座談会〉職業的倫理価値観から見る家族支援
   株式会社ふくなかまジャパン 代表取締役社長 眞辺一範 ほか

   ● 家族支援の現状〜地域包括支援センターの立場から
   ●〈事例検討〉独居の利用者と遠方に住む
    キーパーソンの支援
   ●〈事例検討〉利用者本人と同居家族の
    意向が異なるケースへの支援
   ● ケアマネの立ち位置と家族のとらえ方
   ● 「家族と距離を置く」という視点について


ケアマネジメントの基本・
つまずきを解決する指導法

 インテーク(利用申込み・契約)の基本と指導における注意点
   株式会社ふくなかまジャパン 代表取締役社長 眞辺一範 ほか

特別企画

 ●認知症の人の意思決定支援をどう考えるか?
  〜認知症の人の日常生活・社会生活における
   意思決定支援ガイドラインについて〜

   日総研グループ編

2019年2・3月号の目次はこちら

 


2019年
4・5月号

 

管理者要件が主任介護支援専門員となって1年が経過!
いまさら聞けない

管理者の実務・事業所の運営管理の実際

 主任ケアマネが管理者要件となり1年が経過しました。今後実施指導などでも
管理者としての働き方が厳しくチェックされることも考えられます。
本特集で、事業所を運営する管理者としての実務について解説します。

 何をすべき? 求められる役割は?
  管理者・主任介護支援専門員の役割整理

   愛の園居宅介護支援事業所
   管理者・主任介護支援専門員 崎山賢二

 労務管理の基本と労務トラブルへの対応例
   ゆい社会保険労務士事務所
   代表・社会保険労務士・社会福祉士 山本勝之

 居宅介護支援事業運営管理の基本と実地指導対策
   公益社団婦人京都府介護支援専門員会 会長 井上 基

 管理者が知っておきたい
  居宅介護支援のリスクマネジメントの基本

   居宅介護支援事業所 リエゾン長崎 管理者 和田公一


新人ケアマネ・実習生の指導に生かす
ケアマネジメントの基本と
"つまずき"を解決する指導法
〜アセスメント(課題分析・評価)

   株式会社ふくなかまジャパン
   代表取締役社長・主任介護支援専門員 眞辺一範 ほか


2019年
6・7月号

 

最期をどう迎えるか? いつ・何をすべきか?
多様なケースから学ぶ!
看取り期のケアマネジメントの実際

 最期の時を在宅で過ごすうえで、医療介護の連携は欠かす事は出来ません。
また、刻一刻と変化する心身の状況に対して、適切なタイミングで適切な支援を
しなければなりません。本特集では、多様なケースを紹介し、看取り期の
ケアマネジメントのポイントを解説します。


新人ケアマネ・実習生の指導に生かす
ケアマネジメントの基本と
"つまずき"を解決する指導法
〜ケアプラン原案作成


2019年
8・9月号

 

退院直後・回復期・維持期
ステージに応じた目標設定の考え方と
ケアマネジメントの実際


新人ケアマネ・実習生の指導に生かす
ケアマネジメントの基本と
"つまずき"を解決する指導法
〜サービス担当者会議


※内容は、事情により変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

 


 

 
前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671