ホーム > 情報誌 > 隔月刊 地域連携 入退院と在宅支援 > 11・12月号目次


 

 11・12月号 目次

特集1

外来を起点とした
入退院マネジメントの実践
在宅療養支援の要は外来にあり


外来から始まる
「切れ目のない看護」を実践する

福島県病院局 病院経営課(ふたば医療センター開設準備室) 副課長
前・福島県立医科大学会津医療センター附属病院 副院長兼看護部長
児島由利江


外来通院患者の在宅療養支援の具体策
社会福祉法人函館厚生院 函館五稜郭病院 在宅療養支援室 看護師主任
井上美佳


救急・総合診療センターにおける患者支援の実際
医療法人橘会 東住吉森本病院 救急・総合診療センター 看護師
山田千尋 ほか


在宅療養支援を目的とした看護外来開設と課題
〜心不全看護外来のモデルケースを実施して

公立福生病院 看護部長
一柳景子 ほか


病病連携による
外来心臓リハビリテーションの実施とその成果

公益財団法人 大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院
リハビリテーション部 理学療法士
寺山雅人


 

特集2

疾患の重症化,機能低下を防ぐ
口腔管理の連携の実際


医科歯科連携による
多職種口腔ケアカンファレンスの導入効果

東京医科歯科大学医学部附属病院 脳神経外科病棟 副看護師長
中野麻未 ほか


病院が主体となって
地域と連携して行う栄養管理の実際

山形県立中央病院 栄養管理室 主任管理栄養士
高橋瑞保


口腔ケア関連パスの導入とその成果
三豊総合病院企業団 歯科衛生科 科長
成行稔子


社会連携の中で実施する地域の食支援の方策
〜生ききるための食支援

株式会社とよみ 地域栄養ステーション
とよみ管理栄養士事務所 代表取締役
小川豊美


摂食嚥下障害に対する地域連携の取り組み
〜館林邑楽おくちのリハビリテーション研究会の活動

邑楽館林医療事務組合 館林厚生病院 医療技術部
リハビリテーション技術室 作業療法士
糸井一訓 ほか


テキストマイニングで読み解く口腔管理と地域連携
鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 助教
下高原理恵 ほか


 

連載

Dr.武藤の連携トピックス〈第42回〉
国際医療福祉大学大学院 医療福祉経営学専攻 教授
武藤正樹


生活に戻すための医療〈第4回〉
〜医療を生活資源に

四国医療産業研究所 所長/日本医師会総合政策研究機構 客員研究員
櫃本真聿


2次・3次救急医療機関より,
急性期病棟のMSWとして,今,伝えたいこと〈第2回〉

医療法人社団 川満惠光会 川満外科
医療ソーシャルワーク室 主任
影山康博 ほか


連携先駆者と考えるこれからの地域連携〈第4回〉
全国連携実務者ネットワークだより

特定非営利活動法人 全国連携実務者ネットワーク
事務局/株式会社ストローハット 代表取締役
鈴木 哲


当事者のホンネ!〈第5回〉
多職種連携と地域包括ケア

武久明雄


連携室・外来・PFM・病棟・認定・訪問看護師などから見た視点
看看連携で進める入退院支援〈第6回〉

株式会社楓の風 在宅療養支援ステーション楓の風 町田 所長
高屋かおり


 

特別企画

これからの地域連携
〜2018年同時改定を踏まえて

株式会社メディヴァ コンサルティング事業部
コンサルタント/世田谷区病院連携実務者ネットワーク 世話人
正者忠範


〈編集アドバイザー〉
武藤正樹
国際医療福祉大学大学院 医療福祉経営学専攻 教授

角田直枝
茨城県立中央病院・茨城県地域がんセンター
看護局長/がん看護専門看護師

〈編集協力〉
NPO法人全国連携実務者ネットワーク/東京都退院調整看護師の会


 

 

 
前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671