ホーム全国セミナー一覧を見る

セミナー番号【札幌 14245-7】【東京 14245-8】【仙台 14245-9】
 術後合併症の予防・早期発見のために
 看護師が押さえるべきポイントを学ぶ!

指導講師

 
 
大川洋平
 北海道大野記念病院
 副院長 兼 心臓血管センター長


 旭川医科大学卒。札幌医科大学第二外科、市立札幌病院、恵み野病院、北光記念病院などを経て、2016年10月より現職。心臓血管外科のエキスパートとして活躍している。専門分野にとどまらず、難解な医学知識を分かりやすく噛み砕いて伝える講義が好評。
開催日程
札幌地区
2017年4月15日(土)13:00〜18:00
会 場
道特会館
お申込はこちら

東京地区
2017年6月3日(土)10:00〜16:00
会 場
日本教育会館
お申込はこちら

仙台地区
2017年6月17日(土)10:00〜16:00
会 場
ショーケー本館ビル
お申込はこちら

※キャンセル料はかかりません。お早めにお申込みください。
受講料
一般:18,500円 会員:15,500円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数15人。これに達しないときは,開催を中止する場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。

心臓の解剖から術後管理まで、関連づけて理解できた。

手術後どのようなことが起こる可能性があるのかを
 詳しく聞けた。


術後の対応、術後管理における
 観察のポイントを確認できた。


心臓の解剖・生理を正しく理解し、
術後管理の苦手意識を克服する
ねらい
 心臓血管外科手術を受けた後の患者には合併症などのさまざまなリスクが存在するため、適切な術後管理が必要不可欠です。しかし、術後管理にはさまざまな要素が複雑に絡み合った知識が求められるため、不安や苦手意識を抱いているという声も多く聞かれます。
 本セミナーでは、心臓血管外科手術の基礎知識から、合併症の予防・早期発見につながる全身管理のポイント、急変時の対応まで、専門医である講師が分かりやすく解説します。

プログラム

1.心臓血管外科手術の基礎知識
 1)心臓血管外科手術の主な術式
 2)心臓疾患別にみる術後の注意点

2.術後の全身管理と看護ポイント〜循環・呼吸・輸液
 1)循環管理
   ●特に重要な術後24時間以内の管理
   術後LOSの特徴とSvO2の動向
 2)呼吸管理
   ●人工呼吸中の管理
   覚醒とウィーニング
   血液ガスデータ判読
 3)水・電解質・輸液管理 
   ●心臓血管手術による水分・体液・電解質代謝の変化 ほか
 4)ドレーン管理

3.術後に起こりやすい合併症とその対策
 1)術後合併症・感染症の知識
   〜心不全・心タンポナーデ・出血・不整脈・敗血症など
 2)合併症・感染症を早期発見するために
 3)合併症・感染症の予防策

4.緊急・急変時の対応
 1)術後に考え得る急変とその原因
 2)急変の前兆を見逃さないための観察・アセスメント
 3)こんなときどうする? 迅速な対応を可能にする急変対応の知識

5.質疑応答・まとめ
  〜周術期看護の疑問点・不安に対し、
   講師が分かりやすく答えます


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。sendai@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (022)261-7660におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※ご返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 着信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。

 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「心臓血管外科手術の知識と術後管理から急変対応まで」

 札幌地区: 
2017年4月15日(土) お申込はこちら

 東京地区: 
2017年6月3日(土) お申込はこちら

 仙台地区: 
2017年6月17日(土) お申込はこちら

※キャンセル料はかかりません。お早めにお申込みください。

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671