ホーム全国セミナー一覧を見る

セミナー番号【東京(第1回) 14453-1】【東京(第2回) 14453-2】【東京(第3回) 14453-3】
 定員20名、3日間で15時間!
 研究データ例を用いて“やっておぼえる”

指導講師
 松蔭大学 看護学部 看護学科 
 

 大堀 昇氏 准教授 

 2010年から埼玉医科大学保健医療学部看護学科、同大学大学院看護学研究科に所属。2015年からは松蔭大学看護学部看護学科に所属し、基礎看護学領域の教育に携わっている。また院内研修の講師、看護研究の指導等も担当している。
   

 渡邊 裕見子氏 助教

開催日程
東京地区
【第1回】2017年6月18日(日)
【第2回】2017年7月15日(土)
【第3回】2017年7月16日(日)
時 間
3日間とも10:00〜16:00
会 場
日総研 研修室
お申込はこちら

※キャンセル料はかかりません。お早めにお申込みください。
受講料
一般:46,000円 会員:43,000円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数11人。これに達しないときは,開催を中止する場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。

統計が苦手な方に,基本から
「カイ2乗検定 ( χ2検定 ) 」をみっちり学習
ねらい
 書籍を読んだだけでは分かりづらい「アンケートの作成」「収集データの解釈(カイ2乗検定)、表の作成、結果の解釈を学びます。ノートパソコン、Excelを使いながら、(準備した)演習データを統計・解析し、理解していただくセミナーです。

プログラム




アンケート作りの基本と実際
 研究テーマについて調査内容を検討し、アンケートを作成する
  アンケート作りの基礎知識
  作成時の留意点
  【グループワーク】
   研究テーマに関するアンケート内容の検討・作成
 《次回までの課題》
  作成したアンケートを用いて回答を収集してくる







収集データの解析「カイ2乗検定 (χ2検定) 」と
表の作成、および結果の解釈
(ノートパソコン持参)

 データ入力の方法とカイ2乗検定の基礎知識を身につけ、
 収集してきたデータを用いて実際に解析する。
 また、解析結果の表作成と解釈を行う
  データ入力方法の基礎知識 
  入力データのクリーニング
  カイ2乗検定の基礎知識
  収集したデータを用いた解析(データ入力〜カイ2乗検定まで)
  【グループワーク】 解析結果の表作成と解釈の検討
  指導にあたってのポイント、留意点
セミナー第2・3回目参加の際には、ノートパソコンをご持参ください。Microsoft Excelを使って「研究データ例を用いたカイ2乗検定」の演習で使用します。(※Microsoft Windows 7、8、10、もしくは Microsoft Excel2013、2010)など、バージョンに関する指定はございません。現在、一般的に使用されているノートパソコンであれば大丈夫です。不明な点は日総研出版 東京デスク(03)5281-3721 福光までご連絡ください。

☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。tokyo@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (03)5281-3721におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※ご返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 着信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
【看護研究の体験学習】アンケート作成、収集データ解析・結果の解釈の実際

 東京地区: 
【第1回】2017年6月18日(日)
【第2回】2017年7月15日(土)
【第3回】2017年7月16日(日)
お申込はこちら

※キャンセル料はかかりません。お早めにお申込みください。

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671