ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【東京 14698-1】【仙台 14698-2】【大阪 14698-3】
 行事の対策は? 集団感染発生時の対策は?
 療育の場だからこその工夫を伝授

指導講師

 
 
工藤靖子
 東京都立府中療育センター
 
感染管理担当看護師長/感染管理認定看護師

 重症心身障害児者看護では、入所部門、通所部門、(旧)養護学校、重心訪問事業と教育・福祉・医療の分野に関わる。平成12年に、介護支援専門員取得し訪問看護と介護支援専門員として訪問看護ステーションに勤務。平成14年に現センターに転勤。平成23年度感染管理認定看護師取得し、平成24年度より現在に至る。
開催日程
東京地区
2018年8月26日(日)10:00〜16:00
会 場
LMJ東京研修センター
お申込はこちら

仙台地区
2018年9月29日(土)10:00〜16:00
会 場
ショーケー本館ビル
お申込はこちら

大阪地区
2018年10月27日(土)10:00〜16:00
会 場
田村駒ビル
お申込はこちら
受講料
一般:18,500円 会員:15,500円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数11人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。
ねらい
 重症心身障害児者施設の現場特有の感染対策を学ぶセミナーです。療育の場として、多職種一人ひとりが感染対策に高い意識が持てるよう、さまざまな工夫や教育プログラムを紹介すると共に、集団感染発生時の対応を学びます。

一人ひとりの意識を向上させる教育・啓発活動の
取り組み事例と実践上の工夫がわかる!


プログラム

1.重症心身障害児者施設特有の感染管理の基礎知識
 1)感染のメカニズムと問題となる細菌・ウイルス
 2)重症心身障害児者の特徴と感染対策
 3)標準予防策(スタンダードプリコーション)

2.感染制御の体制整備
 1)院内感染対策防止委員会の活動
 2)重症心身障害児者施設特有のマニュアルの整備

3.重症心身障害児者施設の感染対策の工夫の実際
 1)「持ち込まない」「広めない」「起こさない」対策
 2)重症心身障害児者施設特有の工夫
   ①面会者
   ②訪問者
   ③短期入所者
   ④訓練者 など
 3)アウトブレイク時の対応 など

4.【取り組み事例で学ぶ】院内の啓発活動と教育
 1)院内全職員への啓発活動と教育プログラム・ツール
 2)利用者・家族への啓発活動
 3)行事・イベント等での対策と訓練
   訓練科や指導科への工夫 
   センター祭りでの普及
   アニマルセラピーにおける感染対策
   手指衛生コンテスト
   ポスタークイズ
   4コマ漫画 など             
   など 感染対策に役立つ工夫やツールを紹介


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。sendai@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (022)261-7660におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「重症心身障害児者施設特有の感染対策の実際」

 東京地区: 
2018年8月26日(日) お申込はこちら

 仙台地区: 
2018年9月29日(土) お申込はこちら

 大阪地区: 
2018年10月27日(土) お申込はこちら

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671