ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【札幌 14737-1】【名古屋 14737-2】【大阪 14737-3】【東京 14737-4】
演習で【逆境力】【現場承認力】を身につける

開催日程
札 幌地区
2018年12月8日(土)10:00〜16:00
会 場
道特会館
お申込はこちら

名古屋地区
2019年2月2日(土)10:00〜16:00
会 場
日総研ビル
お申込はこちら

大 阪地区
2019年2月3日(日)10:00〜16:00
会 場
田村駒ビル
お申込はこちら

東 京地区
2019年2月23日(土)10:00〜16:00
会 場
日総研 研修室
お申込はこちら
指導講師

江口智子  →プロフィールはこちら


オフィスナースナレッジ 代表
元・横須賀市立うわまち病院 副看護部長


プログラム
1.【演習を交えて】
  レジリエントな看護管理者になろう!
  折れない心としなやかさを身につける

 1)そもそもレジリエンスって? 看護管理者に必要な訳
 2)演習を交えて! レジリエンスを鍛える7ポイント
 
ネガティブスパイラルから
脱出する切り替え術
講師が現場で使用していた
切り替え術を事例で解説

思い込みの怖さを知る 自分の心にある「思い込みのくせ」
を知り、ネガティブ感情を活かす

自分の強みと
他者の強みを見つける
強みカードで、自分の
気づかなかった強みに出会う

自己効力感を高める 脳の習性を知り、自分を信じる

自分のサポーターを
見つける
誰を思い浮かべると勇気がわく?

ポジティブ感情を高める 前向きになるエピソードの活用

管理者としての失敗体験に
学ぶ
師長時代の失敗と、そこからの学び
 3)ポジティブ感情を可視化できる「私のレジリエンスシート」作成!


 
ポジティブ感情を可視化できる
「私のレジリエンスシート」作成!

.レジリエンスを現場の管理・人材育成に活かす!
  逆境でも成長できる、へこたれない組織に

 1)へこたれるスタッフの本質とは
 2)スタッフ面接場面
 3)トラブル、問題解決場面
 4)叱る、失敗やミスの場面
 5)スタッフのレジリエンス力を高める場面
 6)変化に対応する変革(業務改善)場面

4.【演習】看護管理者自身、現場の困難場面・
  へこたれ場面でのレジリエンスを育む

  〜どう乗り越え、成長につなげるか? 色んな見方で探ってみよう

ねらい
 特に現場の師長・主任にとっては大変ストレスフルな状況が続いています。管理者自身が閉塞感に苛まれ疲弊していると、組織・スタッフと共倒れ状態になってしまいます。管理者のためのレジリエンス=困難な状況を乗り越え、前に進むしなやかな力を学びます。レジリエンスを構成する7つの能力感情調整力衝動調整力共感力楽観力原因分析力自己効力感リーチアウト力(働きかける力)は管理者に必須です!へこたれない自分自身を作る方法と組織へのアプローチを講義・事例紹介・演習で学びます。講師が管理者事例としての切り替え術や失敗からの回復事例紹介の他、24の強みカードを使用し自己の強み発見&インタビューによる他者強み発見方法、ネガティブスパイラルから脱する自分のスイッチが一目でわかる「レジリエンスシート」作成などの演習も効果的です。
特 色
へこんでも回復するチカラを身につける!
自分流の考え方とスイッチの見つけ方がわかる


しなやかな職場風土を作るための、
レジリエンス還元法を学ぶ

受講料
一般:19,000円 会員:16,000円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数12人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。
指導講師

 
 
江口智子
 オフィスナースナレッジ 代表
 
元・横須賀市立うわまち病院 副看護部長

 神奈川県内の大学病院に勤務後、結婚退職し11年間、専業主婦として過ごす。その後、横須賀市立うわまち病院にて11年間、主任、看護師長、副看護部長という役割を担う。自身が看護管理を実践する中で、困難な課題を抱えていた時期にレジリエンスに出会う。レジリエンスを身に着け、しなやかで折れない心を育んでいく事は、人間性を磨いていく事にも結びつくと確信し「レジリエンスの伝道師」となるべく独立。院内研修で、看護管理者から新人までそれぞれにあわせた講義を行う。主な著書『レジリエントなナースの創り方』(文芸社)。

☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。sapporo@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (011)272-1821におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「師長・主任が困難を乗り越え
 現場管理・人材育成に活かす“レジリエンス”」

 札 幌地区: 
2018年12月8日(土) お申込はこちら

 名古屋地区: 
2019年2月2日(土) お申込はこちら

 大 阪地区: 
2019年2月3日(日) お申込はこちら

 東 京地区: 
2019年2月23日(土) お申込はこちら

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671