ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【札幌 14742-1】【東京 14742-2】【大阪 14742-3】【名古屋 14742-4】
 やらされ感なし! 賃金に反映される!

指導講師

 
 高丸賀子

 大阪府看護協会ナースセンター事業所所長
 (前・大阪市立総合医療センター 看護部長)

 
 加島美也

 大阪市立十三市民病院 看護部長
 
(前・大阪市立総合医療センター 副看護部長)

 
 橋本千賀子

 大阪市立総合医療センター
 看護人材担当課長

 
 岡村正美

 大阪市立総合医療センター 看護部副主幹
 (前・教育研修センター 副主幹)

★講師施設の特長★ 目標管理による人事考課にラダーをリンクさせ成果を上げています。また、多くの施設で課題になっている“スタッフのやらされ感”を感じないしくみを作りました。「やりたい事=個人目標⇒組織貢献」になる、組織と個人目標がつながる“新しい目標〜評価の仕組み”=「ボトムアップ型委員会システム」。従来のTOPダウンではなく、現場から現状に合わせた目標をあげて組織目標に繋げます。
開催日程
札 幌地区
2018年10月20日(土)10:00〜16:00
会 場
道特会館
お申込はこちら

東 京地区
2018年12月16日(日)10:00〜16:00
会 場
フォーラムミカサ エコ
お申込はこちら

大 阪地区
2019年1月26日(土)10:00〜16:00
会 場
田村駒ビル
お申込はこちら

名古屋地区
2019年2月16日(土)10:00〜16:00
会 場
日総研ビル
お申込はこちら
受講料
一般:20,000円 会員:17,000円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数16人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。
聞きたい! 知りたい!! 4つの柱
①能力のある人、成長欲のある人、役割を果たしている人が
  しっかり評価される「評価・調整基準」「評価者がすべき工夫」
②やらされ感がなくなる、個人と組織目標をつなげた
  “ボトムアップ型委員会システム”!
③ラダーと目標管理の連動、最終的に人事考課につなげる
 “シンプル”な仕組みづくりとスタッフ一人ひとりへの浸透のさせ方
④評価者の目標設定・評価時の悩み・ジレンマを解消する演習

ねらい
 多くの施設で目標管理が実施される中、JNAラダーが提示されたことでその両輪で人材育成・キャリア開発が進んでいます。さらには「病院で働く看護職の賃金のあり方」〜看護協会の提案によりキャリア・能力・役割が賃金に反映されるべきとされました。今後はラダー・目標管理そして賃金に絡む人事考課の3つ巴になるのではないでしょうか?
 本セミナーでは、スタッフ一人ひとりまでが理解・納得できるラダー・目標管理・人事考課をリンクさせる方法と、やらされ感がなく、公平感ある現場運用について紹介します。個人と組織のニーズをマッチさせることに成功した「委員会システム」や評価されるべき人がちゃんと高い評価につながる仕組みづくり、師長・主任(1次評価者)がどのように面接・支援・評価をすべきなのかについての○・×事例と演習などが特長です。

6段階の講義で系統だてて実践的に理解!

プログラム

1.【仕組みづくりラダー+目標管理+人事考課の連動
 「病院で働く看護職賃金の在り方」「JNAラダー」の両方に対応できる

2.【現場への浸透】スタッフ一人ひとりが理解・納得
 ラダーと目標管理って? 人事考課は??
 目的や日々の仕事との関連等、現場レベルに落とし込んでいく方法

3.【やらされ感ゼロ】「ボトムアップ型委員会システム」
 部署OJTや係活動の成果が個人目標・評価につながる新発想の仕組み
 スタッフの役割・やりがいが部署・組織目標とつながるのが理想
 12の看護部委員会を4つに再構築!
 トップダウンではなく現場発信=ボトムアップでの活動
 自部署の課題解決を目指した個人の行動・目標が看護部理念につながるから

4.【評価】役割を果たす人が認められる評価基準・仕組み
 誰が何をどのように見て評価するのか?
 スタッフにとっての納得・公平・公正・透明性
 あいまいな評価になりにくい基準とは
 目標の難易度に応じた評価で貢献度をちゃんと認められる工夫

5.【目標設定と支援力】適切な評価ができるかどうかのカギ!
 スタッフ個々のレベル(能力)・やりたいにマッチ
 面接での摺合せ、モチベーション確保
 評価やゴールをイメージした目標設定をスタッフの言葉で ほか

【演習】○×事例で学ぶ!
  「評価者=師長・主任」の目標設定〜評価〜支援の悩み解消


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。sapporo@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (011)272-1821におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「ラダー・目標管理・人事考課が連動する仕組みと現場運用」

 札 幌地区: 
2018年10月20日(土) お申込はこちら

 東 京地区: 
2018年12月16日(日) お申込はこちら

 大 阪地区: 
2019年1月26日(土) お申込はこちら

 名古屋地区: 
2019年2月16日(土) お申込はこちら

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671