ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【東京 14759-1】【名古屋 14759-2】【大阪 14759-3】
 ケーススタディと活動事例で学ぶ
 「食べられない」患者への栄養指導

指導講師

 
 
川口美喜子
 大妻女子大学 家政学部
 
食物学科 管理栄養士専攻 教授

 1981年大妻女子大学卒業。およそ20年間の研究生活を経て、2004年から島根大学病院管理栄養士として緩和ケアチームの一員としてがん患者の栄養と食事を支援。患者に「食べる喜び」を提供することの大切さを心に刻む。2013年より大妻女子大学家政学部教授、島根大学医学部臨床教授・特別協力研究員に就任。主な研究テーマは、病態栄養、がん栄養、高齢者在宅栄養。医学博士、管理栄養士の他、日本病態栄養学会がん病態栄養専門師、日本病態栄養学会NSTコーディネーター、TNT-D認定管理栄養士、日本病態栄養専門師、公認スポーツ栄裳士、日本ライフセーバー認定資格等を取得。
開催日程
東 京地区
2018年11月25日(日)10:00〜16:00
会 場
飯田橋レインボービル
お申込はこちら

名古屋地区
2019年1月26日(土)10:00〜16:00
会 場
日総研ビル
お申込はこちら

大 阪地区
2019年2月9日(土)10:00〜16:00
会 場
田村駒ビル
お申込はこちら
受講料
一般:18,500円 会員:15,500円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数18人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。
ねらい
 近年、我が国の施策により、在宅療養や外来通院の患者が増加し、それに伴って栄養士も在宅訪問栄養指導や外来栄養指導を行う機会が増加してきています。本セミナーでは、そのような患者に対して、栄養士はどのようにより良くかかわることができるのか、その効果的・具体的な支援方法を学習します。特に、在宅訪問栄養指導や外来指導におけるがん患者や摂食・嚥下機能が低下した患者、低栄養状態の患者などへの介入にあたり、栄養士が押さえておくべき医療的な基礎知識や患者アセスメント、あるいは各患者の生活環境なども考慮に入れた個別支援の具体策について各ケース別に解説するとともに、効果的な栄養支援体制を構築するためのヒントや方策も実際例などを交えながら紹介します。

プログラム

1.栄養士を取り巻く在宅訪問栄養指導・
  外来栄養指導の現状・重要性

2.【ケーススタディ】在宅訪問栄養指導、
  外来栄養指導における栄養士のかかわり

 1)在宅訪問栄養指導
   ただいい調理を行うこと、医師から指示を実践することだけが
   在宅訪問栄養士の仕事じゃない!
  ①在宅訪問栄養指導における栄養士に必要な視点
  ②ケース別にみる栄養士が行う効果的・具体的支援方法と実際
   (栄養スクリーニング・アセスメント・ケア計画・多職種連携等)
   がん患者/摂食・嚥下機能が低下した患者/低栄養状態の患者などのケース
   化学療法などのがん治療やその他治療の知識と、
    病態・治療が患者の身体に及ぼす影響
   医療的視点を踏まえた患者のアセスメント
   患者の暮らしや生活のアセスメント
    (患者の暮らしや生活を考慮した栄養指導と支援) など
 2)外来栄養指導
  ①外来栄養指導における栄養士に必要な視点
  ②ケース別にみる栄養士が行う効果的・具体的支援方法と実際

3.【活動事例で】在宅訪問栄養指導、
  外来栄養指導の効果的な体制の実際、構築の具体例

 1)在宅訪問栄養指導、外来栄養指導の先進例
 2)立ち上げ、構築までの経緯、実際の支援の流れとポイント
 3)他部署との連携すべきポイント など

4.まとめ
  外来、病棟、退院、一連を通してみる
  栄養支援・連携と今後の展望と質疑応答


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。nagoya@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (052)569-5628におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「在宅療養・外来患者に対する栄養士のかかわり方と
 効果的な支援体制の具体例」

 東 京地区: 
2018年11月25日(日) お申込はこちら

 名古屋地区: 
2019年1月26日(土) お申込はこちら

 大 阪地区: 
2019年2月9日(土) お申込はこちら

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671