ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【岡山 14778-1】【東京 14778-2】【名古屋 14778-3】
 今どきの中堅・若手・学生が主体的に取り組めるようになるために
 管理者・指導者自身がへこたれない自分をつくり成長するポイント

指導講師

 
 
深谷純子
 株式会社深谷レジリエンス研究所 代表取締役
 一般社団法人レジリエンス協会 常務理事

 1984年山口大学理学部卒業。日本アイ・ビー・エムでシステムエンジニア,管理職などを経て,2011年に起業。独学でポジティブ心理学や脳科学を学び,高校生から社会人までを対象にレジリエンス研修,講演,コーチングを実施。著書に『ひきずらない技術』(あさ出版)がある。
開催日程
岡 山地区
2019年3月2日(土)10:00〜16:00
会 場
福武ジョリービル
お申込はこちら

東 京地区
2019年5月25日(土)10:00〜16:00
会 場
日総研 研修室
お申込はこちら

名古屋地区
2019年6月22日(土)10:00〜16:00
会 場
日総研ビル
お申込はこちら
受講料
一般:18,500円 会員:15,500円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数13人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。

知識だけでなく実践する具体的な方法、事例を多く学ぶ
ねらい
 医療・看護現場においても環境変化のスピードは速く、管理者やスタッフの負担が大きくなっております。困難に立ち止まってしまったり、失敗を引きずったりしていては、前に進んでいけません。辛さや困難をバネにする技術が今後より求められるでしょう。
 本セミナーでは、管理者や指導者が自分自身のレジリエンスを高め、へこたれない自分をつくり成長するポイントと、スタッフや学生、組織全体のレジリエンスを高めるポイントを解説してきます。

組織全体のレジリエンスを高め
成果を上げるたくましい組織に導くかかわり方


プログラム

1.人生の満足度を高めるレジリエンス

2.スタッフ・学生、自分自身、組織の
  レジリエンスを高める重要性

3.レジリエンスを高める行動を習慣化しよう!
 ●4つのステップで折れない心を養う

4.私(管理者・指導者)のレジリエンスを鍛える

5.スタッフ・学生のレジリエンスを高める
  考え方・基本スキル

6.スタッフ・学生の「シーン別」
  レジリエンスを高めるかかわり方

7.組織(病棟、チーム、クラス)全体の
  レジリエンスを高めるかかわり・
  風土作りのポイント

 信頼のピラミッドを築くとは?
 フラットな関係と働き方改革

8.日常生活に役立てるポイント&テクニック

9.本日のまとめ


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。hiroshima@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (082)227-5668におかけください。(平日9時15分〜17時30分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「折れない私・スタッフ・学生・組織を育てる!レジリエンスを高める技術」

 岡 山地区: 
2019年3月2日(土) お申込はこちら

 東 京地区: 
2019年5月25日(土) お申込はこちら

 名古屋地区: 
2019年6月22日(土) お申込はこちら

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671