ホーム > 書籍 > ブリーフセラピーで切り抜ける対人トラブル即解決力 > 著者紹介

著者紹介

学級崩壊など複雑な人間関係を短期で解決してきた実践家!
著者/生田倫子  

著者/生田倫子
神奈川県立保健福祉大学 保健福祉学部 准教授
教育学博士・臨床心理士

1973年,北海道生まれ。東北大学大学院博士課程修了。家族や対人関係から問題をひも解く家族療法が専門。短期/家族療法(ブリーフ・セラピー)を日本に紹介した長谷川啓三先生の直弟子。「指パッチン!で家庭内暴力を解決できないか」という師匠の爆発的ビジョンを現場で実践し続ける実務家。病院臨床を経て児童養護施設や学校のカウンセラー・講師として第一線で活躍中。慶應義塾大学先導研究所研究員,東京成徳大学大学院心理学研究科講師。

 

 

前のページへ戻る このページの最初へ

前のページへ戻る Copyright (C) 2003-2010 nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671