ホーム > 書籍 > ケアプラン点検お助けガイド 書き方・見直し方 > 目次
目次

第1章 ケアプラン点検とは何か

1.ケアプラン点検の歴史
  1)「無駄な介護給付費の削減」が目的
  2)ケアプラン点検の基準の変化

2.ケアプラン点検の実際
  1)ケアプラン点検の目的
  2)ケアプラン点検に必要な書類
  3)点検されるケアプラン
  4)ケアプラン点検のスケジュール(例)
  5)ケアプラン点検でのやり取り
  6)ケアプラン点検で介護支援専門員に求められる姿勢
  7)ケアプラン点検の際に求められる説明責任

 

第2章 ケアプラン点検の「基準」

法令遵守という点検基準

ケアプラン点検の自立支援という基準

1.用語の定義,概念の整理
  1)目的・目標・問題・課題・手段
  2)している活動・できる活動・する活動の関係性

2.自立支援のために理解しておくべき理論
  1)目標志向型ケアマネジメント
  2)ニーズとデマンドの違い
  3)自立支援のためのチームケア

3.自立支援とは何をすればよいのか
  1)2つの「じりつ」
  2)人格的自立支援(自律)と手段的自立支援(自立)の関係性
  3)支援の方向性
  4)改善への支援
  5)維持への支援
  6)支援の方向性と計画書作成の留意点

4.自立支援のためのアセスメント
  1)アセスメント
  2)アセスメントにおける留意点

5.自立支援のためのアセスメント内容と居宅サービス計画書作成手順
  1)「改善する方向」のアセスメントと居宅サービス計画原案作成手順
  2)「維持する方向」のアセスメントと居宅サービス計画原案作成手順

 

第3章 ケアプラン点検の実際

1.居宅サービス計画書の記載要領と記載内容
  1)老企第29号通知の解釈

2.不適切な居宅サービス計画書の例とその修正
  居宅サービス計画書(1)(第1表)
  居宅サービス計画書(2)(第2表)
  週間サービス計画表(第3表)

 

Q&A

ケアプラン点検における質問と回答例

居宅サービス計画書の作成に関する疑問

〈ケアプラン自己点検チェックシート〉

 

【コラム】
 点検者がスーパービジョンを理解していない?
 自分なりのやり方に固執するベテランケアマネ
 ケアプラン点検で何も教えてくれないという声
 サービス優先型ケアマネジメント
 社会資源を知る
 医療機関と自宅でのアセスメントの違い
 できると思ったが意外に難しい

【ケアプラン点検こぼれ話】
 上の絶対的な指示でケアマネジメントを行う
 批判を避ける点検者もいる
 被点検者の考える力が低下する
 ケアプラン点検の基本は自身で課題に気づくこと

 

 

 

前のページへ戻る このページの最初へ

前のページへ戻る Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671