隔月刊誌 重症集中ケア/A4変型判 96頁 年6回(偶数月の10日)発行 入会金 3,000円 年間購読料 18,852円(共に税込)

日総研

商品番号【4・5月号】3690400 | 商品番号【6・7月号】3690600 | 商品番号【8・9月号】3690800

読者専用ダウンロードサイトはこちら

4-5月号特集 ケアの組み立てにつなげる効果的な情報収集・アセスメント

ダウンロード特典:イラストで分かる!解剖生理

 

 

最新号

2019 4・5月号

特集

何が足りない? 見落としはない?
ケアの組み立てにつなげる
効果的な情報収集・アセスメント

重症患者の情報収集by systemとは

各項目の評価「意識」

各項目の評価「呼吸」

各項目の評価「循環」

各項目の評価「消化管と栄養」

各項目の評価「腎・電解質」

各項目の評価「血液と凝固」

各項目の評価「感染と炎症」

各項目の評価「ラインと皮膚状態」

情報を病態アセスメントに活かす「意識障害」

情報を病態アセスメントに活かす「呼吸不全」

情報を病態アセスメントに活かす「循環不全(心不全)」

情報を病態アセスメントに活かす「栄養障害」

情報をケアに活かす「リハビリテーション」

情報をケアに活かす「PICS予防」

情報をケアに活かす「スキンケア」

特集・連載予定

2019 6・7月号

+αでどんな注意が必要!

複合疾患がある場合のケア


2019 8・9月号

患者が最善の選択をするために何ができる?

救急・集中治療における
終末期医療と看護倫理


2019 10・11月号

ここに注目!

PADISガイドライン

患者の退院後の生活まで考える!

PICSの基礎理解と看護師ができる
介入の具体策


2019 12・1月号

術式別に理解!

心臓血管外科の術後管理と
補助循環(IABP・PCPS)


連載

重症患者への看護 珍プレー・好プレー

敗血症の今とこれから

読者の声

  • やはり読みやすいですし、仕事する上で参考にもなるので、
    このまま続けていこうかなと。
    重症集中のことに関して、他の本では浅かったりする面が、
    「重症集中ケア」では深くまで書いてあることなどが
    よいかなと思っていますね。
  • ちょうど欲しいなと思っていた部分がはいってくるので、
    よいなぁ~という感じです。
    急にどこがというのは出てきませんけども……
    あ!でもちょうど今月がIABP・PCPSでやってくれていますし、
    次回もみたいなので。機械のところは興味ありますかね。
  • 「重症集中ケア」は後輩指導にも役に立っている。
    カラーになって見やすくなって良かったです。
  • 早期離床の記事は良かったです。
    今後もこれが読みたいなと思います。
  • 年数は長くなったが、まだまだ勉強不足で…
    「重症集中ケア」は周りの先輩も読んでいて
    自分も後輩に教える立場になってきたので読んでいます。
  • 一年間購読して大変満足。難しくなく、分かりやすく書かれていた。
  • 同じ認定が多く執筆していて、教育など活用させてもらっている。

 

編集顧問 道又元裕 国際医療福祉大学成田病院 準備事務局