ホーム > 情報誌 > 隔月刊誌 臨床助産ケア >3・4月号 目次



 3・4月号 目次

特集1

よりよい周産期を目指した
産科混合病棟


産科混合病棟という存在
〜子どもが生まれるその現場で
 根本的な看護の価値を問う事象が起こっている

神戸大学大学院 保健学研究科 看護学領域 母性看護学・助産学分野 教授
齋藤いずみ


助産師・看護師の協働への取り組み
姫路赤十字病院 看護副部長/
医療社会事業 副部長/入退院副センター長/アドバンス助産師
太田加代


産科混合病棟における
新生児への感染の課題とその対策

大阪母子医療センター 研究所 免疫部門 客員研究員
北島博之


病棟で陣痛中にひとりぼっちにされた
産婦・母親の声

日本妊産婦支援協議会 りんごの木 理事
中野裕子


特集2

助産師だからできる
いのちの授業のススメ方


性に関する人権
〜思春期(中学生〜高校生)の生徒たちに伝えたいこと
NPO法人BSケア 理事長/母乳育児なんでも相談室・めぐみ助産院 院長/
BSケア提唱者・開発者
寺田恵子


"制約"がある中でのニーズに合わせた
いのちの授業の組み立て方

「生」教育助産師グループ OHANA 助産師
坂井桃子


赤ちゃんふれあい事業
〜伝えたいあなたの大切さ〜
八南助産師会 八南分会 会長
河野朋子 ほか


高校生を対象にしたいのちの授業のススメ方
さんSUN助産院 院長/助産師
大橋久美子

 

特別企画

回旋異常の早期発見につなげる診断技術向上
2年目助産師の症例検討
医療法人清慈会 鈴木病院 産婦人科病棟 助産師
石垣佑里子 ほか


 

新連載

心臓の成り立ちと仕組み
亀岡市立病院 小児科部長/日本小児科循環器学会専門医
寺町紳二


助産師のためのウィメンズヘルス入門〜season2〜
東北大学大学院 医学系研究科 ウィメンズヘルス・周産期看護学分野 教授/
博士(看護学)
吉沢豊予子

 

連載

赤ちゃんの皮膚トラブルとスキンケアの最新エビデンス
東京大学大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻
母性看護学・助産学分野 助教
米澤かおり


助産師・看護師に知っておいてほしい
LGBTの基礎知識

岡山大学大学院 保健学研究科 教授/
岡山大学ジェンダークリニック 医師/GID(性同一性障害)学会 理事長
中塚幹也


周産期領域で役立つ精神看護
神戸大学医学部附属病院 リエゾン精神看護専門看護師
倉持裕子
国立病院機構甲府病院 助産師/母性看護専門看護師
八巻和子


産前・産後うつ
根拠に基づく判断・対応・ケア
・周産期メンタルヘルスにかかわる心理職の役割
 社会福祉法人恩賜財団済生会横浜市東部病院
 こころのケアセンター 心理室課長補佐
 公認心理師・臨床心理士・助産師
 相川祐里
・周産期院内・院外連携システム
 「ペアレンティング・サポート」の立ち上げ

 社会福祉法人恩賜財団済生会横浜市東部病院 看護部長/小児看護専門看護師
 渡邊輝子


不育症の基礎知識と患者支援のポイント
岡山大学大学院 保健学研究科 教授
中塚幹也


出産前検査にまつわる諸事情と
助産師に知っておいてほしい遺伝の話

宮城県立こども病院 成育支援局/認定遺伝カウンセラー(R)
小川真紀


 

 

 
 
前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671