ホーム > 情報誌 > 隔月刊誌 臨床看護記録> 6・7月号 目次




 6・7月号 目次

特集1

実践で役立つ!
正しい看護診断の活用


看護診断の基礎と
正しく導き出し活用するコツ

福井大学 医学部 看護学科 教授
看護キャリアアップセンター センター長
長谷川智子


院内研修の行き詰まりを解消!
みんなの意識がポジティブになる
「看護診断カフェ」

一般社団法人ハッピーネット 代表理事
堀 容子
聖霊病院 看護診断ワーキングチーム ほか

「看護診断継続研修」+
「部署ラウンド式質的監査」で
深まる看護診断の理解

仙台赤十字病院 看護師長
泉田さとみ


現場における看護診断を身近に感じる教育方法
〜倫理事例検討会で看護診断を活用する
地方独立行政法人 三重県立総合医療センター
救命救急センター 看護師長
急性・重症患者看護専門看護師/救急看護認定看護師
奥田美香


特集2

重要情報が理解できる
「退院サマリー」書き方のコツ


回復期リハビリテーション病棟での
看護サマリーの実際

〜看護サマリーに必要な内容と多職種が理解できるための工夫
京都清水メディケアシステム 医療法人清水会
京都リハビリテーション病院
看護部長/認定看護管理者
上山さゆみ ほか


看護サマリー記入の工数削減と
サマリーを用いた継続看護の実際

トヨタ記念病院 整形外科病棟 看護長
冨田佳代子


褥瘡経過サマリーの活用に向けた取り組み
〜地域褥瘡ケアの継続の必要性を考えて
伊那中央病院 褥瘡対策委員会 看護部 看護師
樋屋朋美 ほか


 

連載

看護記録の質向上を目指した
アクションプログラム
〈第2回〉
新潟医療福祉大学 看護学科
新潟医療福祉大学大学院 医療福祉学研究科 講師
煖エ智美


真凛主任の看護きろく休憩室
TMラボ付属病院A病棟〈第5話〉

鹿児島大学 医学部 名誉教授
学校法人希望が丘学園 鳳凰高等学校 教員
緒方重光 ほか


病棟看護師が主導する
入退院支援と記録の実際〈第3回〉
公益財団法人 東京都保健医療公社 多摩北部医療センター
患者支援センター 退院調整担当看護師
眞野小百合


伝わる文章の書き方〈第2回〉
淑徳大学 短期大学部 健康福祉学科 准教授
降旗光太郎


リレー連載
私たちの記録委員会活動〈第4回〉
医療法人宏仁会 海老原総合病院 病棟師長
佐藤裕見子 ほか


診療科別の事例で学ぶ!
見える記録の誌上添削塾〈第50回〉

前・名古屋大学医学部附属病院 看護部長/認定看護管理者
市村尚子


認知症やせん妄に関する
重症度,医療・看護必要度の評価,記録〈第3回〉
執筆:石川県済生会金沢病院 看護師長
   山岸 愛
監修:金城大学 看護学部 看護学科 学部長補佐/教授
   一ノ山隆司 ほか



特別企画

急性期脳卒中患者を対象とした
多職種合同カンファレンスによる看護診断立案

洛和会音羽病院 SCU病棟 主任看護師
田中秀美 ほか


 

 



 
 
前のページへ戻る このページの最初へ

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671