隔月刊誌 臨床看護記録/A4変型判 104頁  年6回(偶数月の20日)発行 入会金 3,000円 年間購読料 14,670円(共に税込)

日総研

商品番号【8・9月号】2590800 | 商品番号【10・11月号】2591000 | 商品番号【12・1月号】2591200

読者専用ダウンロードサイトはこちら


※ダウンロード特典『看護記録監査 基礎知識&課題解決集」は終了いたしました。

看護記録における時間短縮の実際

 

 

 

4月リニューアル

最新号

2019 8・9月号

特集1

看護記録にかける時間短縮の実際

皮膚ケアにおける
医療用デジタルカメラ統合システム(PACS)の活用

看護記録委員会が行う看護記録の重複減少への取り組み

~小集団活動の成果から

看護記録時間の短縮に向けた改善

~クリニカルパス患者の記録内容の検討

"声"が仕事を変える!
音声入力による看護師の負担軽減

特集2

個別性を引き出す看護計画の立案

患者のありたい姿を共に目指す
「患者参画型看護計画立案方式」

ロイの適応看護理論をベースにした
アセスメント能力の向上を目指した取り組み

認知症者の症状をケアの力で改善するための
看護計画立案

記録委員が中心となった
患者カンファレンスによる
個別性のある看護計画の立案

特集・連載予定

2019 10・11月号

「この表現で大丈夫?」気になる記録

アセスメント能力育成のための教育の実際


2019 12・1月号

記録監査に対する
スタッフのモチベーションを上げるためには

患者の状態やケア内容が見える経時記録の書き方


2020 2・3月号

カンファレンスを活用しての
情報共有と退院支援の実際

患者・家族からの要望・意向を確認し、
ケア実施後の反応を記録する


連載

看護実践レベルの向上を目指して
「わかる」「できる」看護記録監査[10-11月号より]

電子カルテとの上手な付き合い方[10-11月号より]

看護記録の質向上を目指した
アクションプログラム

真凛主任の看護きろく休憩室
TMラボ付属病院 A病棟

病棟看護師が主導する入退院支援と記録の実際

伝わる文章の書き方

リレー連載

私たちの記録委員会活動

診療科別の事例で学ぶ!見える記録の誌上添削塾

医療・看護を変える! 未来型看護記録のカタチ

認知症やせん妄に関する
重症度,医療・看護必要度の評価,記録

 

※内容は事情により変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

読者の声

  • 重症度、医療・看護必要度の監査方法や評価精度の見直しを行っていますので,特集や連載の内容がとても役に立ちました。
  • 記録委員会とリンクナースとの結びつき,看護過程研修の工夫など、看護記録委員会の取り組み事例が具体的で、大変参考になります。
  • アセスメント能力の向上を記録の視点から捉えているので、臨床現場の状況に落とし込んで理解が深まります。
  • いろいろな施設の看護記録の実践事例が読めるのがうれしいです。
  • 看護記録監査の取り組み内容がとても参考になり,監査表や進め方の改善に役立っています。
  • 記録が書けない、看護が見えない記録になっている、SOAPが書けていない…など、日々の記録業務にまつわる課題を、具体的な実践例で紐解いてくれるので、重宝しています。
  • 看護診断学習会をどう組み立てて、院内で指導していくべきか、活用事例が豊富で、とても参考になります。
  • 病院機能評価を受審するにあたって、記録とのつながりがみえる記事内容がわかりやすくて、とても良かった。
  • 最近、話題となっている、多職種との記録や入退院調整に絡めた記録、PNSでの記録も載っているので、セクションごとのケアのレベルアップの見直しに役立てています。
  • 電子カルテでの省力的な記録業務の改善、様々なテンプレートの工夫についても載っているので、とてもありがたいです。