隔月刊誌 臨床老年看護/B5判 120頁 年6回発行 年間購読料 17,100円(税込)

読者専用Web教材サイトはこちら



2021年 1-2月号より年間購読料改定のお知らせ

 本誌は9-10月号よりWeb動画連載を開始しましたが、引き続き動画連載や特集記事に関連した動画等をより充実してご提供するため、2021年1月より購読料を18,900円に改定いたします。誌面は112頁とし、Web教材と本誌の2本立てで一段と役立つコンテンツを提供してまいります。つきましては、是非引き続きご購読いただきますようお願い申し上げます。

 

ストレスに強くなり長く看護師を続けるためのストレスマネジメント

最新号

2020 11・12月号

特集1

病院における認知症ケア

急性期病院における認知症ケアの要点

認知症治療病棟における認知症看護

持てる力を活かし尊厳保持を目指した
認知症高齢者への看護

回復期リハビリテーション病棟での認知症看護の実際

特集2

介護施設の夜勤とオンコール

オンコール体制の実態と課題

~特別養護老人ホームに焦点をあてて

特別養護老人ホームにおけるオンコール体制の実際

介護老人保健施設における
夜間勤務体制とオンコール対応

介護付き有料老人ホームにおける夜勤・看護体制の実際

~「365日24時間看護師常駐」の必要性と課題

特集3

教育力を磨く

業務を通した指導の質を高める

コロナ禍における今どきの看護学生・
新人看護師への効果的な教え方

オンライン授業の効果的な進め方

新連載

五感対話法入門講座
開放・受容・調和・代弁・承認

災害に対応する力

Web新連載

人間関係に振り回されない!
ストレスに強くなり長く看護師を続けるための
ストレスマネジメント

~withコロナ時代でも大丈夫!~

特集・連載予定

2021 1・2月号

認知症高齢者の最期を支えるケア

 ●認知症患者の緩和ケア

 ●介護施設における認知症高齢者の看取りケア教育

 ●認知症高齢者の家族の代理意思決定の支援

フレイルの予防と治療・ケア

 ●高齢者のフレイルの特徴と治療法

 ●高齢者のフレイル予防と看護支援

 ●オーラルフレイルの予防・改善

老年看護学の授業の最前線

 ●グループトーク機能を用いたグループワーク
  「高齢者の生活の理解」の実際と成果

 ●オンラインミーティング機能を用いた多人数演習の実際と成果

 ●シミュレータを用いた技術提供の評価・計画修正を
  重点的に学ぶ学内実習の実際と評価


2021 3・4月号

認知症高齢者の気持ちを理解した接し方

高齢者のポジショニング・シーティング

状況に応じた高齢者の家族看護


2021 5・6月号

認知症高齢者のアセスメントとケア

精神疾患を持つ高齢者の理解と対応

高齢者を支える制度・サービスの
基礎知識と留意点


2021 7・8月号

施設における認知症ケア

脳卒中高齢者のケアとリハビリテーション

高齢者の耳鼻科疾患の正しい理解と対応


新連載

高齢者の理解
〜現場教育に生かす病気の知識と看護の視点[1-2月号より]

高齢者看護に携わるあなたへ贈る
仕事も人生も今よりもっと楽しくする方法[1-2月号より]

連載中

長期ケア施設の看護管理入門

認知症看護に携わる看護師に伝えたいこと

皮膚科医からのメッセージ!
高齢者の皮膚の知識

看護・感五・観吾
より良い高齢者看護の実践のために

高齢者施設における感染対策
実態調査から見える現状と対策

※内容は事情により変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

読者の声

  • 介護職への指導で利用してますし、看取りマニュアルを作成する時にも参考にしました。(特養看護師)
  • 病院のように新しい情報が入ってこないので助かっています。スキンケアで写真付きのものは理解しやすいです。(特養看護師)
  • 看取りや嚥下障害で食事できない方への援助など参考になる情報がたくさんあります。(特養看護師)
  • 創傷ケアなどは参考にしており、現場で少しでも実践できるようにと読んでいます。(老健看護師)
  • 認知症・感染など欲しい情報を知ることができ、参考になってます。(老健看護師)
  • すごく読みやすく、勉強会前の情報収集に便利だし、色々な施設の情報を仕入れることができます。(老健看護師)
  • 認知症ケア加算もありますし、認知症看護について詳しく学べるので購読しています。(病院看護師)
  • 認知症による不穏の事例が身近にあって、ちょうどそのような特集があったので購読をはじめました。(病院看護師)
  • 透析をしている認知症患者が不穏になった場合に生かせる内容がありました。(病院看護師)
  • 認知症による暴力への対応についての記事は役に立った。嚥下障害のある患者への食べさせ方も参考になりました。(看護教員)
  • 雑誌は図書室に置いて教員や学生が自由に見られるようにしています。(看護教員)
  • このテーマについて知りたいと思ったら、特集になっていることが多いのでとても役立っています。(特定施設看護師)
  • いつも気になっている内容がとてもタイムリーに載っているので、それに毎回ビックリしています。(有料老人ホーム看護師)
  • 看護師一人で判断しなくてはいけなかったりということがありますので、すごく参考になり、重宝しています。(小規模多機能看護師)