月刊誌 ナースマネジャー/B5変型判 2色刷 96頁 年12回(毎月25日)発行 年間購読料 23,100円 1部頒価 1,925円(共に税込)

最新号

2021 1月号

特集

データ・数字を知る
→経営・管理が分かる→組織を動かす

《動画教材付き》

身近な「データ」を意味ある「情報」に!

改善に生かす見方・考え方・使い方

現状把握・分析→適正配置!

重症度,医療・看護必要度と
各種患者データを根拠にした適正な人員・機器配置

全体視点から部署視点へ!

"部署の繁忙度データ"を活用した
職場環境改善マネジメント

ベッドコントロールを改善! 出来高算定漏れを防止!

DPCデータの分析と活用の具体策

業務の可視化・分析,根拠のある交渉を!

DiNQLデータの看護管理への活用

タイムリーに状況を把握・共有し目標を達成する!

情報の有機的な活用で実現する 効率的な病床管理

特集・連載予定

2021 2月号

SWOT分析やBSCでの部署目標・業務改善計画

次年度は変化に対応した戦略を!

・目標管理は準備がすべて!~段取り八分・仕事二分の具体策

・COVID-19等の有事にも耐えうる! 目標設定・計画立案

・バランストスコアカードで取り組むワーク・ライフ・バランス

・全員参加のベッドサイドケアにつなげる! データに基づく目標管理

・BSCの活用における部署の方針策定と戦略目標設定までのプロセス


3月号以降は特集・連載共に著者による
動画付き記事も掲載していきます。





2021 3月号

《動画によるワンポイント解説付き》

変わりゆく看護方式! 新しい形とやり方

新人教育、業務導線、患者の近くに、受け持ち力…
様々な看護方式が出揃い評価が見えた今が見直しの時期!


2021 4月号

各施設の看護管理者教育・研修からひも解く

"ミドルマネジャー"に必要なスキルと覚悟

「在宅」「概念化」「問題解決」「指導力」「データ活用」「労務管理」


2021 5月号

ストレスフルな現場で発揮する!

看護師長ならではの"上司力"を考える


2021 6月号

看護師長が身につけるべき

「多職種協働・連携」の"要"となる力

~院内外チーム活動、有事の対応、入退院連携、働き方改革


2021 7月号

看護師長の新しい管理様式!

思考・志向・行動の悪癖を正し、シビアな現場対応力をつける


連載

育成システムと活動内容から見る

認定看護師・特定行為に係る看護師と
看護補助者の活躍[2月号より]

「看護管理者のコンピテンシー」を師長教育・能力開発に導入

~実践事例でわかる!
 コンピテンシーを活用した現場管理[2月号より]

《動画トレーニング型》

厳しい職場状況を脱する特効薬!
ウェルビーイングな生き方・働き方[3月号より]

《動画解説付き》

地域包括ケアの新しい形! 看仏連携の実際を知ろう

~ACP・グリーフケア・家族ケアの質向上などに
 つながる看護と"寺院・僧侶"との連携[4月号より]

《Web教材と動画で学ぶ》

乗り越える力を育む
「考え方」「かかわり方」「導き方」[4月号より]

~困難を乗り越え、沈んだ気持ちを打破し、モチベーションを高めよう!

《解説動画付き》

藤野みつ子が教える!"現場"で活きる看護管理の知恵

~問題解決・課題達成のために必要な知識・覚悟と行動スキル[4月号より]

《動画教材・解説付き》

病院組織で取り組む健康経営[5月号より]

~いきいき働く職場への変革具体策と部署単位の取り組み

タイプ別に理解し,対処する!

管理者を困惑させるスタッフの言動

臨床心理士の「力動的視点」から

「看護部」「医事課」二刀流看護師の視点!

病院経営の関連データ 見方・感じ方・使い方

病棟管理で実践する経営学

看護師長がMBAで学んだら

多様化時代におけるキャリア支援

自律的な「生き方」「働き方」を支える

大きなトラブルになる前に!

こじれた関係を解きほぐす対話アプローチ

今どきの若者の育て方・支え方

Z世代の特徴を踏まえて

職員・患者を引きつけて離さない!

マグネットホスピタルに学ぶ

看護現場の質改善

Web連動 ツールを活用!

看護師長のマネジメント見える化&効率化

男性看護師がもっと輝く

支援・かかわり・環境づくり

※内容は事情により変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

読者の声

  • 時流に乗るという意味では、私にとって、もっとも参考になる1冊です。以前よりさらに、企画される方のセンスが素晴らしいと感じます。
  • 前職場からずっと購入しています。最新のマネジメントに関するワードが入っていること、看護以外のマネジメントに関する最新のツールが入っていること、各施設の現場の取り組みが参考になること、経営参画及び指標に関する先生方の書かれている内容が簡潔でわかりやすこと、などなどがお気に入りです。2018年の6月号の連載最終回は、今回の私の取り組み意図と似ていました。
  • 最近では、頭を上手に使うマンダラートの連載が役立ちました。ダイヤモンド・マンダラ・マトリクスを使い始めたところでしたので。表紙のデザインがカラフルになってインパクトあります。毎号楽しみです。
  • 師長になって数年が経ち、師長としての業務が分かってきたところです。心にも余裕ができてマネジメントについてもっと勉強したいと思い購読しました。ナースマネジャーはタイムリーな話題も押さえるだけでなく、現場に即した内容も盛りだくさんなのでとても参考になります。
  • 超勤対策や中堅の育成など気になっていることがいろいろ特集されていたので購入しました。他施設の取り組みなど勉強になることが多いのです。忙しくて読めないこともありますが、手元に置いておいて必要な時にいつでも読めるようにしておきたいです。
  • 困ったスタッフへの対応に困っていますが、あるあるネタが多くておもしろく読ませていただいています。日常の対応にも役立てています。
  • 昨今の新人は自分たちとは異なる教育を受けているし、実際に想像以上、予測不能の困った状況があることを聞いていて、そんな新人にどう接したらしたらよいのか?悩みは尽きませんが、他の施設の具体的な対応事例が読めるので助かっています。
  • 師長になったので主任の雑誌からナースマネジャーに切り替えました。主任の時にファーストを受け、師長の経験を積んでからセカンドを受ける予定ですが、これからセカンドに向かうレベルに対応した自分に合った内容だと思っています。