季刊誌 介護人財 教育研修支援教材/B5変型判 72頁 年6回(奇数月の20日)発行+研修教材のWeb配信 入会金 3,000円 年間利用料 22,020円(共に税込)

最新号

2024 7月号

特集1

チームで取り組む
自立支援・重度化防止に向けた
科学的介護の実践例

介護現場における"データ活用"のススメ

科学的介護を推進するチームづくりと取り組み方

「人生最期まで自分らしく食べる」を実現させるために

尿失禁のメカニズムとケア

映像による転倒状況の確認と原因分析・対応

特集2

自らトラブルを招いていませんか?
やってはいけない認知症ケア

認知症ケアの現状と介護現場の課題

認知症ケアを不適切なケースから学ぶ

新連載

介護職のための"ツボ"コミュニケーション

自分でできるツボ押し療法

へこたれず、しなやかに、自分らしく働くために

介護従事者のためのエフェクチュエーション実践講座

特集・連載予定

2024 10月(秋)号

〈虐待の芽を摘む!〉

不適切ケアを防止する指導・教育のアイデア

●高齢者虐待や不適切ケアの発生状況

●虐待防止の取り決め

●虐待、不適切ケア防止Q&A

 Q1:研修企画や運営のコツ、注意点は?

 Q2:「不適切ケアを繰り返すスタッフ」への指導方法は?

 Q3:マニュアルやチェックリスト運用のポイントは?

 Q4:虐待発生時の対応手順や注意点は?

 Q5:虐待による損失を最小化するには?…など

〈時流にあったリーダーシップを!〉

介護リーダースキルアップ講座2024

●時代は支配型から支援型へ~サーバント・リーダシップのすすめ

●"自分と違うタイプのスタッフ"への指示・指導・教育アプローチ

●Z世代の理解と対応

●発達障害の理解と対応


2025 1月(冬)号

〈経験知の共有で対応力UP!〉

看取りケアの好事例&スタッフ教育の要点

〈実効性を高め、備える〉

介護事業におけるBCPの見直し・更新のポイント


2025 4月(春)号

〈あの人に読んで欲しい〉

介護職のための接遇マナー実践

〈"今どき"の心をつかむ〉

スタッフの定着率を高めるアプローチ


2025 7月(夏)号

〈あなたならどうする?〉

介護現場で出会う「不機嫌な◯◯」への対応

〈安心・安全なケア実践〉

認知症高齢者のリスクマネジメント


連載

間違いだらけの運動療法

介護百人一首

介護職のための"ツボ"コミュニケーション

自分でできるツボ押し療法

へこたれず、しなやかに、自分らしく働くために

介護従事者のための
エフェクチュエーション実践講座

ゆり子先生の

ちょっとこころを軽くする話

高齢者ケアにおける
イライラ感情との向き合い方

いつもと何かが違う!

高齢者の観察ポイントと急変時の対応

※内容は事情により変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

読者の声

  • コーチングやアンガーマネジメントなど、マネジメント系の特集を
    主任やリーダーに読んで欲しいと思い購入しました。
    基本的なこと ですが、学んでもらう機会がなかったので助かっています。
  • WEB教材は事例が多く、ちょっとした研修ネタに使いやすいです。
  • パワーポイントの教材を改変して、施設内研修で活用しています。
    今までは最初から自作していましたが、手間が省けて楽になりました。
  • 本格的に外国人介護士の採用を考えていました。
    ちょうどよく特集が あったので参考になりました。
  • 人材不足の中で苦労しています。
    採用だけでなく育成にも力を入れなければと思っていたところで、
    この雑誌に出会いました。
    教材が使い放題、 雑誌もついてくるというのはありがたいです。