ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【那覇 13602-5】
 試験に出そうな重要ポイントに絞って徹底解説!

開催日程
那覇地区
2019年11月30日(土)10:00〜16:00
会 場
沖縄産業支援センター
お申込はこちら
指導講師

竹藤 登  →プロフィールはこちら


琉球リハビリテーション学院 社会福祉学科 学科長
一般社団法人 沖縄県社会福祉士会 会長


国家試験の傾向と対策、
自分の苦手科目を知ることができます。

残り約2カ月で重点的に勉強すべき箇所、
出そうな問題と正解テクニックを伝授します。


プログラム

1.まだまだ間に合う! 残り約2カ月
  11月からの試験勉強

2.昨年度の試験問題の傾向と対策
  〜出そうな問題、出なさそうな問題

3.本番での受験テクニック
  〜合格圏内に入るためには引っ掛け問題に注意

4.各科目を共通ポイントで理解する学習法
  〜それぞれの科目に共通する
     
キーワードを見つけ出そう


苦手科目での0点不合格を
なくすための学習法を教えます。

ねらい
 社会福祉士の国家試験まで残り約2カ月となりますが、自己学習や模擬試験などでなかなか手ごたえを感じられず不安を感じている方も多いと思います。これまで数多くの方を合格に導いてきた講師が試験問題の傾向と対策から『残り2ヶ月での試験勉強のコツ』や『各科目を共通ポイントで理解する学習法』、『試験本番での受験テクニック』などを分かりやすく解説いたします。
受講料
一般:18,500円 会員:15,500円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 
※一般財団法人日本総合研究所 社会福祉士養成所の
 受講生・卒業生は会員料金で受講できます。

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数11人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。

指導講師

 
 
竹藤 登
 琉球リハビリテーション学院
 
社会福祉学科 学科長
 一般社団法人 沖縄県社会福祉士会 会長

 障がい者支援施設などでの25年近い実務を経て現職。夜間1年制の琉球リハビリテーション学院では、実践的な演習を中心とした授業と国試対策にも力を入れており、毎年7割近い合格者を出している。 権利擁護センター『ぱあとなあ沖縄』会長、『沖縄県運営適正化委員会』委員長。沖縄に一人でも多くの質の高い社会福祉士を誕生させるべく日夜奮闘中。


参加者の声
なかなか勉強を始められないでいましたが、今日を境にがんばろうと決意できた。
面白く話をしてくれて、分かりやすかった。
出題のポイントを押さえていただいた。大変参考になりました。
 これからの勉強に役立てます。
自信を無くしていたので、まだ間に合うと言われて気合が入りました。
試験の分析、要領、受験対策が役に立った。
テキストのまとめも社会福祉の歴史的変遷がよく分かりました。
分かりやすい、資料も分かりやすかった。
試験科目の相互の関係や大まかな流れ、共通点、似ているけど
 違うところなど知りたかったものが網羅されていた。

☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、
 また、キャンセルのご連絡につきましては、お客様センターフリーダイヤル
 0120-057671 におかけください。
 (平日9時〜18時まで、土曜9時〜17時まで、日曜・祝日9時〜12時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。fukuoka@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (092)414-9311におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。

 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「社会福祉士国試対策 残り2ヵ月ここだけ学習」

 那覇地区: 
2019年11月30日(土) お申込はこちら

 

 
 
日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671