ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【オンライン 13713-36】
【生放送】オンラインセミナー(自宅などから受講!)
 これで受験対策への不安を解消!

配信日程 2021年7月3日(土)10:00 〜 16:30
※終了後、録画視聴(見逃し配信)できます。
 (視聴期間7/9から7/11までを予定)
講義時間 約5.5時間
申込締切 2021年6月22日(火)
※サービスチケットご利用の際は6/4までにご投函ください。
※6/11以降は代金引き換え(ヤマト運輸)での教材発送となります。

受講料 一般20,500円 会員17,500円(1名につき・消費税込)
送付資料 テキスト1冊 事前郵送

お申込はこちら

※ご確認ください 
オンラインセミナーの受講にあたり


対面式セミナーはこちら

指導講師
  吉田省造
岐阜大学医学部附属病院
高次救命治療センター 副センター長
岐阜大学大学院 医学系研究科 特任教授
医学博士

 岐阜大学医学部附属病院呼吸療法チームのチームリーダーをつとめると共に、院内で呼吸療法認定士受験のための指導も行っている。
  齋藤正樹
臨床工学技士/呼吸療法認定士/透析技術認定士
 米国での研修にてRT(米国呼吸療法士)のもとで研修。後に呼吸療法認定士の資格も取得。現在はメディカル・スタッフに対して呼吸療法に関する指導を行っている。
両氏とも、2009年より呼吸療法認定士試験対策の講師をつとめる。

 ※昨年11月から本年7月に試験延期となり、講習会の内容を忘れてしまった方は、
  「試験直前最後の復習」としてもご活用できます。

《 ご注意 》
場合によっては、テキストとスライドの内容が一部異なる場合がございます。
さらに対面型とオンライン型、セミナー違いにより、
講義でちょっとした表現が異なる場合がございます。予めご了承ください。


プログラム

1)合格のために必ず学習すべき!最重要ポイント
  (過去出題された試験問題を分析し,重要ポイントを列挙,解説)
 呼吸療法総論/呼吸管理に必要な解剖
 呼吸管理に必要な生理/血液ガスの解釈
 呼吸機能とその検査法/呼吸不全の病態と管理
 薬物療法/呼吸リハビリテーション/吸入療法
 酸素療法/人工呼吸器の基本構造と保守および医療ガス
 気道確保と気道管理/人工呼吸とその適応・離脱
 NPPVとその管理法/開胸・開腹手術後の肺合併症
 小児の呼吸管理/人工呼吸中のモニター
 呼吸不全における全身管理/在宅人工呼吸

2)今年の講習会テキストで改訂されたのはここだ!

3)ミニテスト実施

受講料
一般:20,500円 会員:17,500円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※本セミナーはお申込者(ご本人)のみ視聴いただくものです。
 それ以外の方、複数の方での利用の場合は、
 それぞれお申し込みください。
 ご本人以外の視聴があったと判断される場合は
 配信を中断する場合もございます。

対面式セミナーの参加者の声
試験の出題傾向、内容が分かった。
広範囲を勉強しなくてはならないが、どのあたりを集中して学習すべきかが
 分かった。
自分の苦手な部分・できない部分が分かった。
例題を用いて講義されていて分かりやすかった!
500ページを超えるテキストの要点をポイントをしぼって
 抽出していただいていたので,そこを重点的に学習していこうと思います。
テスト勉強のコツを得られた。
特に大事な部分をくわしく解説してくださってよかった。
どういう点が問題になりやすいか,どう勉強を進めていけばよいかがわかった。

☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、
 また、キャンセルのご連絡につきましては、お客様センターフリーダイヤル
 0120-057671 におかけください。
 (平日9時〜18時まで、土曜9時〜17時まで、日曜・祝日9時〜12時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。tokyo@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (03)5281-3721におかけください。(平日9時15分〜17時30分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

 

 

 

 
 
日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671