ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【東京 13762-33】【福岡 13762-34】
 事例体験から学びを深める!

指導講師

 
 
おお くら
たま き
 
  大蔵 珠己

 大阪市立総合医療センター
 総合周産期母子医療センター
助産師

 大阪市立総合医療センターに開院準備期より勤務、以後15年間ハイリスク妊産褥婦のケアにかかわる。中でも、児が予後不良と出生前診断をされた母親へのケアに着目。ケアを模索しながら現在の死産ケアに至る。2008年大阪市立住吉市民病院へ転勤。着任後、死産ケアの改革を行うと共に、自身のこれまでの死産ケアをまとめ、研修会・セミナーなどで発表。2010年日本助産学会学術集会にてポスターセッション優秀賞受賞。2011年より現職。第52回日本母性衛生学会総会・学術集会シンポジウム(2011年)「周産期におけるグリーフケア」シンポジストを務めた。現在は、臨床業務と共に教育機関での講義や研修会での講師を行っている。
開催日程
東京地区
2020年8月29日(土)10:00〜16:00
会 場
フォーラムミカサ エコ
お申込はこちら

福岡地区
2020年10月25日(日)10:00〜16:00
会 場
日総研 研修室(第7岡部ビル)
お申込はこちら
受講料
一般:19,000円 会員:16,000円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数15人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。
お客様の声
事例がたくさん挙げられていて、患者さんの反応も分かりやすく、
 グリーフケアの大切さを実感できた。
グリーフケアに苦手意識を持っていたが、助産師の壁を取り払うことは、
 未熟な自分にもできそうに思えた。
実際に自分が家族へ行った声かけやかかわりについて振り返ることができた。
寄り添う場面における医療者の役割についてイメージができた。

ねらい
 周産期におけるグリーフケアにおいて、現場のニーズが増えてきており、助産師・看護師のケアや援助が求められています。しかしながら、実際のところ、現場ではケアの方向性が明確でないため、戸惑いを感じて迷っている医療者が多いようです。本セミナーでは、周産期におけるグリーフケアの根底をしっかり押さえ、ケアの方向性が理解できるよう事例を通して状況に合わせたケアや家族へのアプローチについて詳しく解説します。

グリーフケアの根底をしっかり押さえ、
豊富な経験(事例)に基づいて状況に応じた
適切なケアと声かけなどのポイントを徹底解説!


プログラム

1.赤ちゃんの死を考える
 1)周産期におけるグリーフケア
 2)人口動態統計から読み取る
 3)近年における周産期死亡の傾向と動向

2.【事例学習】
  流産・死産・新生児死亡への対応のあり方

 1)予期せぬ死への対応〜赤ちゃんとの出会いを妨げるものは
 2)予期された死への対応〜人工死産の時など
 3)スタッフ間で統一すべき見解や指針など〜外表奇形がある時など

3.グリーフケアと家族へのアプローチのポイント
  〜各場面(入院・分娩・退院・外来・死産後の出産)
   におけるケアの実際

 1)アプローチの留意点、環境設定など
 2)グリーフケアの実際
   〜母親・父親・家族(祖父母・兄弟など)へのかかわりや言葉選び
 3)継続的なサポートを行うために
   〜身体的側面・心理的側面から支援を深めるために必要なポイント

4.【体験談】組織で取り組むグリーフケア
 1)ケアの現状と問題点は?
 2)スタッフのニーズは何か?
 3)必要性は分かったけれども、じゃあどうすれば良い?
 4)リーダー的スタッフとチームメンバーの協力
 5)提供したケアの評価
 6)スタッフに対するメンタルケア

5.まとめ・質疑応答


※アドバンス助産師2022年更新要件「選択研修」(5時間)に該当します。
 本セミナーを受講された方には受講修了証明証を発行いたします。
 (申請要件の詳細は日本助産評価機構のホームページ参照

☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、
 また、キャンセルのご連絡につきましては、お客様センターフリーダイヤル
 0120-057671 におかけください。
 (平日9時〜18時まで、土曜9時〜17時まで、日曜・祝日9時〜12時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。fukuoka@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (092)414-9311におかけください。(平日9時15分〜17時30分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「流産・死産・新生児死亡におけるグリーフケアと家族へのアプローチ」

 東京地区: 
2020年8月29日(土) お申込はこちら

 福岡地区: 
2020年10月25日(日) お申込はこちら

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671