ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【仙台 14238-16】【東京 14238-17】【名古屋 14238-18】【大阪 14238-19】
【福岡 14238-20】【岡山 14238-21】
 PDCAサイクルの構築による命のバトンリレー
 最終ステージの判断基準・家族対応を学ぶ

指導講師

 
 
菊地雅洋
 北海道介護福祉道場 あかい花 代表

 北星学園大学文学部社会福祉学科卒業。特別養護老人ホームの施設長を経て現在はフリーランスとして、介護福祉関係の組織や団体から講演依頼を受けて全国を奔走中。ブログ「masaの介護福祉情報裏話」では一味違った切口で、福祉や介護の現状、問題について熱く語っている。主な著書に介護職としての使命ややりがいをまとめた『介護の誇り』(日総研出版)等がある。
開催日程
仙 台地区
2019年1月26日(土)10:00〜16:00
会 場
ショーケー本館ビル
お申込はこちら

東 京地区
2019年1月27日(日)10:00〜16:00
会 場
LMJ東京研修センター
お申込はこちら

名古屋地区
2019年2月2日(土)10:00〜16:00
会 場
日総研ビル
お申込はこちら

大 阪地区
2019年2月3日(日)10:00〜16:00
会 場
田村駒ビル
お申込はこちら

福 岡地区
2019年3月16日(土)10:00〜16:00
会 場
福岡商工会議所
お申込はこちら

岡 山地区
2019年3月17日(日)10:00〜16:00
会 場
福武ジョリービル
お申込はこちら
受講料
一般:18,500円 会員:15,500円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数18人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。

体制整備・家族の同意、スタッフ教育の実際
ねらい
 看取り介護とは決して特別なケアではなく、日常介護の延長線上にあるものであり、日頃の介護の質を高める努力と、高齢者の最晩年期の暮らしを護るという理念が求められます。そして看取り介護とは死の援助ではなく、人生の最終ステージを「生きる」ことをいかに支えるかが問われるものです。本セミナーでは、そのために何をすべきなのか、看取り期の判断基準や本人および家族の同意、職員教育の実際等についてわかりやすく解説します。

プログラム

1.地域包括ケアシステムの中での終末期支援

2.看取り介護の実践に対する不安と疑問について

3.看取り介護とは何か
 1)看取り介護の判断基準を巡る諸問題〜苦しみの多い終末期医療
 2)自然死をどう考えるか

4.介護施設における看取り介護について
 1)看取り介護指針について
 2)看取り介護の実施までの流れ
   (計画・同意・実施・記録等について)
 3)PDCAサイクルの構築について
 4)看取り介護期における医療支援体制について
 5)デスカンファレンスの重要性
 6)グリーフケアについて
 7)実際のケースからの学び
 8)看取り介護の質を高める職員教育

5.看取り介護のキーワード

6.看取り介護を密室化させないために
  看取り介護をめぐる諸問題について

7.命の尊さの理解
 1)スピリチュアルペイン(霊的苦痛)の受容
 2)最期の瞬間に、傍らにいることが許される者になるために

参加者の声
看護師/うちの特養がまずとり取り組まなくてはならない課題が明確になった。
看護師/現在行っている看取りの足りないところに気づくことができた。
特養看護師/様々な事例を聞くことができ、その時の場面を想像しやすかった。
 看取りの素晴らしさを感じることができた。
特養副施設長/看取り介護は特別なことではなく、日々のケアの延長であることを
 改めて感じた。
特養副施設長/改めて介護に携わる者として、考えさせられることがたくさんあった。
 今日、参加できてとても良かった。
特養介護福祉士/とても分かりやすく、また自分のできていない点、
 施設でまだまだできることをたくさん考えることができた。
特養介護支援専門員/エピソードも多く、大変分かりやすい言葉で伝えてもらえた。
特養介護福祉士/看取りの事例について、手順など具体的なケアを分かりやすく
 学ぶことができた。

☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。osaka@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (06)6262-3215におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。

 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「すべての介護関係者に求められる生きるを支える看取り介護」

 仙 台地区: 
2019年1月26日(土) お申込はこちら

 東 京地区: 
2019年1月27日(日) お申込はこちら

 名古屋地区: 
2019年2月2日(土) お申込はこちら

 大 阪地区: 
2019年2月3日(日) お申込はこちら

 福 岡地区: 
2019年3月16日(土) お申込はこちら

 岡 山地区: 
2019年3月17日(日) お申込はこちら

 

関連商品のご案内
※上記申し込みボタンから本セミナーと一緒にご注文いただけます。

介護の誇り
A5判 192頁
定価1,800円+税

詳しい内容はこちら

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671