ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【福岡 14499-16】【名古屋 14499-17】
 同時改定後の大幅な修正が予測される次期改定を大胆予測!

開催日程
福 岡地区
2019年11月26日(火)13:00〜16:00 平日開催
会 場
福岡商工会議所
お申込はこちら

名古屋地区
2019年12月4日(水)13:00〜16:00 平日開催
会 場
日総研ビル
お申込はこちら
指導講師

武藤正樹  →プロフィールはこちら


国際医療福祉大学大学院
医療福祉経営専攻 医学研究科公衆衛生学専攻 教授


準備しておくべきこと、見直すべきことが見える!

プログラム

1.「答申書附帯意見」に見る次期改定の方向性
 再編・統合した入院基本料と重症度、医療・看護必要度の行方
 データ提出項目の追加と要件化病棟の拡大
 かかりつけ医機能を有する医療機関と専門医療機関との
  機能分化と連携強化
 個々の患者の特性に応じた質の高い在宅医療と訪問看護
 医薬品適正使用の取組推進と医療機関と薬局の連携
 エビデンスに基づく生活習慣病の重症化予防
 ICTを活用した効果的・効率的な外来・在宅医療の
  提供と遠隔でのモニタリング
 医療と介護が適切に連携した患者が望む場所での看取りの実現
 切れ目のないリハビリテーションの推進
 地域包括ケアを担う医療機関・訪問看護ステーションと
  居宅介護支援専門員・介護保険施設等の
  関係者・機関との連携の推進
 医療従事者の負担軽減、働き方改革の推進
 後発医薬品の数量シェア80%目標の達成に向けた使用促進策
 精神科入院患者の地域移行の推進ほか

2.次期改定に向けて
  看護管理者に求められる視点

 クリニカルガバナンスと働き方改革
 フランスの終末期患者権利法など諸外国の取り組み
 「ガイドライン」の活用などACPの推進
 チーム医療と看護特定行為
 全世代型社会保障制度の動向と2040年問題
 病院看護師の地域活用
 在宅療養に軸足を置いた入退院支援と地域連携


ねらい
 2025年問題に向けて2018年度に診療報酬と介護報酬の同時改定が行われ、大きな変化がありました。次の2020年度の診療報酬改定では、この時の同時改定で積み残された課題に対する対応がさらに上乗せされると予測されています。
 この2020年の診療報酬改定を前に、病院としてどのような準備をし、看護管理者としてどのように乗り越えていくかを考える判断材料を得ていただくために、中医協の分科会座長などを務め、医療政策の動向に明るい武藤正樹先生をお招きして、これまでの議論を踏まえて「大胆予測」をしていただきます。
受講料
一般:18,000円 会員:15,000円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数13人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。

指導講師

 
 
武藤正樹
 国際医療福祉大学大学院
 
医療福祉経営専攻
 医学研究科公衆衛生学専攻 教授

 国立医療・病院管理研究所医療政策研究部長、国立長野病院副院長などを経て現職。医療経営、看護管理、地域連携などの分野における我が国の第一人者。中医協の分科会座長などを務め、医療政策の動向に明るい。


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。sendai@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (022)261-7660におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。

 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「先読み&深読み! 2020年度 診療報酬改定を生き抜く看護管理と病院経営」

 福 岡地区: 
2019年11月26日(火) お申込はこちら

 名古屋地区: 
2019年12月4日(水) お申込はこちら

 

 

 

 
 
日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671