ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【札幌 14767-1】【名古屋 14767-2】【大阪 14767-3】【東京 14767-4】
 改善活動(QCサークル)が“全国表彰”された病棟に学ぶ

開催日程
札 幌地区
2019年1月26日(土)10:00〜16:00
会 場
道特会館
お申込はこちら

名古屋地区
2019年3月2日(土)10:00〜16:00
会 場
日総研ビル
お申込はこちら

大 阪地区
2019年3月16日(土)10:00〜16:00
会 場
田村駒ビル
お申込はこちら

東 京地区
2019年5月25日(土)10:00〜16:00
会 場
日総研 研修室
お申込はこちら
指導講師

千葉美子  →プロフィールはこちら
王子総合病院 看護師長


谷川賢二 
王子総合病院 副看護師長


プログラム

1.「忙しいからこそ改善!」 
  スタッフの重い腰を上げさせる管理者のしかけ
  〜その気にさせ⇒巻き込み⇒自主的活動⇒活動の継続

2.チーム一丸で前向きに! 
  病棟事情に合わせた改善活動の進め方
  〜様々な病棟事情に合わせたQC活動の方法

  改善だけがゴールではない! 本音が言える風土と職員満足
  現状分析から成果の可視化まで! QC流PDCAサイクル
  QC7つ道具と言われる改善ツールの解説と活用方法
  改善チームづくりとリーダー選定
  データ活用、評価方法とプレゼン
  業務改善のNG ほか

3.【成功&失敗事例にコツを学ぶ!】
  忙しさに負けない業務改善5テーマ

 ①病棟での(1日1人平均128分)な残業時間を半減
  (約600万円コストダウン)
 ②内服間違いを減らす
 ③やりがい感UP
 ④申し送りとベッドサイド時間
 ⑤作業中断を無くす
どこの病棟でもできる! 看護力で改善を成功させる方法
①5回のQC活動の成果! 成功の秘訣と失敗の理由
 メンバー選定〜改善プロセスにおけるチーム活動の実際
②現場が抱える問題点の“真の要因”を明らかにするコツ
 シンプルに解決策を見つけるフレームワークを学ぶ
③プロセスや現状、成果を可視化・共有する方法
 データの集め方・見せ方や成果プレゼンのやり方を伝授
④師長・主任がチームの "前向き風土" を作るしかけ!
 *全員の意見を引き出す! 否定しない!! 参加する「喜び」を演出
 *先輩⇔後輩の "程よい距離感" の人間関係をファシリテート
 *結果ではなく "やったプロセス" を成功体験にする意識づけ

ねらい
 病棟では「業務改善」が求められていますが、「この忙しい中で何かを変えるなんて・・・」「誰が好き好んで面倒な事をするの?」等の声が多く、また実際にはじめよう!と意思決定しても、誰がいつどのように行うのか?前向きにやらされ感無くやるにはどうするのか?しっかり目標達成し結果を出し、かつ成果を可視化するにはどうするか?などわからないようです。
 本セミナーでは、病院における業務改善のスペシャリスト集団といっても良い「王子総合病院東7階病棟」のQCサークル活動から、成功・失敗事例を基に、業務改善を成功させるイロハを学びます。同病棟も最初は「改善に後ろ向き」でしたが、チームに気づかせ主体的に動かす管理者の仕掛けにより「年中前向き集団」に変わりました。管理者の仕掛けはもちろん、改善チームの作り方、改善の進め方等、どこの病院・部署でも参考にできる取り組みを、具体的に解説します。
受講料
一般:19,000円 会員:16,000円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数13人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。
指導講師
 王子総合病院 

  千葉美子
看護師長

  谷川賢二
副看護師長
 

★3度の全国表彰!「東7階病棟」の“小集団改善活動”★
 全日本選抜QCサークル(小集団改善活動)大会等で「優れた業務改善」として、過去5年間で3度の表彰を受ける。2018年の全国大会では改善活動の成果と前向きな風土が評価され、トヨタ等一流企業含めた4事例として医療機関で唯一特別講演も行う。「病棟(交代勤務者対象)の1日1人平均128分だった残業を大幅削減」など、数々の業務改善を自主的に行い常に継続させている。「東7階病棟はすごい! もうスタッフ一人ひとりの変化への前向き風土からして違う!」と、全国の病院からの問い合わせも多い。

☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。sapporo@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (011)272-1821におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「一丸となり“忙しさ”を打破! 業務改善の進め方」

 札 幌地区: 
2019年1月26日(土) お申込はこちら

 名古屋地区: 
2019年3月2日(土) お申込はこちら

 大 阪地区: 
2019年3月16日(土) お申込はこちら

 東 京地区: 
2019年5月25日(土) お申込はこちら

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671