ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【札幌 14789-3】【東京 14789-4】

 チームコミュニケーションや対話のあり方が
 体感的に学べる参加型研修のすすめ方

開催日程
札幌地区
2019年4月21日(日)10:00〜16:00
会 場
ネストホテル札幌駅前
開催中止

東京地区
2019年5月11日(土)10:00〜16:00
会 場
日総研 研修室
お申込はこちら
指導講師

山口(中上)悦子  →プロフィールはこちら
公立大学法人大阪 大阪市立大学医学部附属病院
医療安全センター・医療安全管理部 病院教授兼部長

長谷川康子
舞台美術家/ワークショップファシリテーター
2018年度 京都造形芸術大学(舞台芸術学科)/非常勤講師


医師の参加を促す方法や評価の方法など、
研修前後の業務へのアドバイス


プログラム

「医療安全対策に係る体制を確保するための
 職員研修」の目的を問い直そう

 ・なんのために研修するのか。厚生労働省の意図は?

院内研修の組み立てのコツ〜学習のねらいと目標設定〜
 ・取り上げるべきテーマ、ネタの出どころ、全体の組み立てのヒント

効率よく、波及効果の高い院内研修の準備とは?
 ・仲間を巻き込む工夫、業務内に組み込む工夫、医師へのアプローチ

楽して、満足度が高く、効果の上がる
 院内研修のコンテンツとは?

 【研修を体験 ツールを提供】

 ・参加型研修の院内での進め方

 
チーム内での効果的なリーダーシップやメンバーシップ、効果的なコミュニケーションや対話の在り方を体感を通して考えるゲームやロールプレイ研修を体験。ツールも提供します。


労力の要らない評価とフィードバックの工夫

 ・評価の内容(評価指標の設定の仕方)、
  評価の実際(ITの活用、電子カルテの利用など)


毎年悩む「医療安全の院内研修」のネタと教材を提供
ねらい
 チーム内での効果的なリーダーシップやメンバーシップ、効果的なコミュニケーションや対話の在り方を体感を通して考えるゲームやロールプレイ研修を体験していただき、その研修を院内で行うための手法や留意点を企画段階から指導いたします。また、行う際のツールも提供いたします。
 医療安全に係る職員研修の企画や、広く職員研修全般に役立てていただけます。
受講料
一般:18,500円 会員:15,500円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数15人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。
指導講師

 
山口(中上)悦子

 公立大学法人大阪
 大阪市立大学医学部附属病院
 医療安全センター・医療安全管理部
 病院教授兼部長


専門は、医療の質安全学、グループ・ダイナミックス、小児血液腫瘍学。研究テーマは、「組織の学習と発達」で、芸術の手法を応用した安全文化を育成するための教育手法を開発している。



長谷川康子

 舞台美術家
 ワークショップファシリテーター
 2018年度 京都造形芸術大学(舞台芸術学科)
 非常勤講師


2006年に英国で応用演劇と出会い、以来演劇を用いて美術やワークショップの活動を行っている。「頭で考えるだけではなく、体感を通して自分や他者と向き合い、発見を得られる場を」をモットーに活動を行う。



☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせは
 お客様センターフリーダイヤル 0120-057671 におかけください。(平日9 時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。osaka@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (06)6262-3215におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
 ゲームやロールプレイ形式で行う「医療安全職員研修」企画と実践、評価とフィードバック

 札幌地区: 
2019年4月21日(日)
開催中止

 東京地区: 
2019年5月11日(土) お申込はこちら



2・3月号特集
●現場の声・経験談から読み解く!
 医療安全管理者は「何」をする人?

●ここは必ず押さえよう!
[領域別]新人に必ず伝える安全の鉄則

〈WEB特典〉
※新人向け「安全ケア」60分講座
 講義プラン&講義スライド
※接遇・リスク感性・急変対応の院内研修用動画 ほか

会員制定期刊行物 A4判 128頁 年6回(偶数月の20日)発行
入会金3,000円 年間購読料24,840円(共に税込)

※詳しくはこちら

 読者専用サイトに新サービス登場!

 単行本
 
 
 
 
B5判 2色刷 120頁
定価 2,300円+税
CD-ROM:PDFデータ125点
冊子:B5判 72頁
定価 3,300円+税

A5判 256頁
+CD-ROM
定価 3,429円+税

             

 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671