ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【大阪 14822-1】
 院内教育に使える研修スライドと講義シナリオを進呈
 論理的思考・伝達・議論・管理のチカラを
 チームで共有するための院内研修の方法

開催日程
大阪地区
2019年8月11日(日・祝)10:00〜16:00
会 場
田村駒ビル
お申込はこちら
指導講師

佐藤和弘  →プロフィールはこちら


メディカルアートディレクター



プログラム

1.医療安全に関する3つの常識を健全に批判する
  (対象:連載1回目)

 人は経験から学ぶ
 能力開発は反復練習の世界
 自転車の乗り方を覚える
 練習は地味で面倒くさくてしんどい作業
 カリキュラムをつくってはいけない
 学習者は何を学ぶべきか分からない
 研修は最低5年計画
 現場が変わらない研修が量産されてしまっている理由
 「分かる」から「できる」のではなく
  「できる」から「分かる」ようになる
 Off-JTはOJTに従う
 医療安全管理者の真の姿
 多職種連携に最も重要な「共通言語」とは?
 医療安全研修は共通言語づくりに最適な場
 変化に適応する組織が生き残る

2.研修スライドを使ってノンテクの基本を学ぶ@
  (対象:連載2回目)

 医療安全研修に使えるスライド
 一方的な講義はもう卒業しよう
 ノンテクとは何かを体感するクイズ
 日本の医療事故の要因の半数以上はノンテク不足
 ノンテクとは組織で問題解決する技術
 問題解決は医療行為そのもの
 ノンテクで一番大事な技術とは?
 自然の流れに逆らわない

3.研修スライドを使ってノンテクの基本を学ぶA
  (対象:連載3回目)

 問題解決のイタチごっこ現象
 原因を考えるのはアイデアを集めるため
 原因を考えるのは納得感をつくるため
 問題解決には2種類ある
 問題解決の隠し味とは?
 ビッグワードから抜け出すたった1つの言葉
 料理は自分でつくって食べてみることが大切
 共通言語の力を実感する 

4.納得感を生み出す研修のつくり方
  (連載4回目・5回目に連動)

 研修の学習効果を高めるたった1つの技術
 知的空腹状態をつくるとは?
 学んでほしい内容をいきなり伝えてはならない
 学びの納得感や腹落ちを高めるために何を体験させるか?

.医療安全研修や部署内教育で講義を行う
  練習をしてみる

 路上運転の前には教習所で練習することが大切
 実際に使用できる研修スライドと講義シナリオを使ってみる
 他の参加者や講師からのフィードバック(アドバイス)
 経験学習の回数が自己効力感を高める


ねらい
 研修スライドと講義シナリオを利用し、医療安全研修や部署内教育で講義を行う練習をしてみることによって、実際にノンテクニカルスキル教育を組織に導入する第一歩を踏み出しましょう。
特 色
専門誌『病院安全教育』に連載中の
「ストーリーで学ぶノンテク導入塾」と連動。


医療安全研修や部署で実際に
ノンテクニカルスキル教育が講義できることを目指す。


医療安全担当者、職員教育担当者、
看護・介護の各施設・部門の管理者など、
管理者層全般対象。

受講料
一般:18,500円 会員:15,500円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数11人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。

指導講師

 
 
佐藤和弘
 メディカルアートディレクター

 ノンテクニカルスキルを通じて、医療機関の問題解決と組織変革をサポートする。ディスカッションを重視し、ビジュアルスライドを駆使した新世代の講義スタイルで、聞きっぱなしや、わかったつもり、で終わらせず、「わかる」を「できる」に変える実績に定評。


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、
 また、キャンセルのご連絡につきましては、お客様センターフリーダイヤル
 0120-057671 におかけください。
 (平日9時〜18時まで、土曜9時〜17時まで、日曜・祝日9時〜12時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。osaka@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (06)6262-3215におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「組織やチームへの「問題を解決する技術」導入の手順とスキル習得」

 大阪地区: 
2019年8月11日(日・祝) お申込はこちら

 



2・3月号特集
●現場の声・経験談から読み解く!
 医療安全管理者は「何」をする人?

●ここは必ず押さえよう!
[領域別]新人に必ず伝える安全の鉄則

〈WEB特典〉
※新人向け「安全ケア」60分講座
 講義プラン&講義スライド
※接遇・リスク感性・急変対応の院内研修用動画 ほか

会員制定期刊行物 A4判 128頁 年6回(偶数月の20日)発行
入会金3,000円 年間購読料24,840円(共に税込)

※詳しくはこちら

 読者専用サイトに新サービス登場!
 

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671