ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【大阪 14826-3】
 初心者が苦手な項目を1日で!
心臓と脳の両方の治療が必要な患者ケアも具体例で!
実際にどうすべきか分かる

開催日程
大阪地区
2019年12月7日(土)10:00〜16:00
会 場
田村駒ビル
お申込はこちら
指導講師

前田 浩氏 国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 手術室
チーフナース/手術看護認定看護師


松原昌城氏 医療法人社団 英明会 大西脳神経外科病院
手術室 副主任/手術看護認定看護師

→プロフィールはこちら


臨床の判断・行動が
イメージできるよう丁寧に指導!

プログラム

〈基礎知識編〉
1.心臓血管外科手術の看護
   解剖生理 前負荷、後負荷、心拍出量

2.脳外科手術の看護
   解剖生理 頭蓋内圧、頭蓋内血流量、脳代謝

〈臨床展開編〉
3.心臓血管外科手術の看護

   この症例の時は、体温管理どうやるの?
   二次障害(神経障害や褥瘡など)に対する看護は?
   モニターのアセスメント方法は?

4.脳外科手術の看護
   脳動脈瘤手術における麻酔看護
    (体温管理、血糖管理、CO2管理)
   看護師、麻酔科医、外科医の視点で考える
    脳外科における体位管理

〈症例検討〉
5.心臓外科と脳外科の視点でどうアセスメントする?

   術中の血圧コントロールは? どのモニターが重要になる?
   起こりうる看護問題は?
    
@脳梗塞の既往がある患者のAMI 3枝病変でCABG
    A虚血性心疾患でワーファリン内服中患者の脳内出血


ねらい
心外と脳外の手術看護スペシャリストの講師が、看護師目線で初心者にも分かりやすく知識・技術を解説。「心臓外科手術と脳外科手術の体温管理ってどうやるの?何が違うの?」「手術体位でのポイントは?」「どうやってモニターをアセスメントしたらよい?」など臨床の判断、行動がイメージできるよう丁寧に説明。さらに患者に起こりうる問題の予測をどう考えるかを学習。知識に基づいた看護実践を基本に沿って指導します。
受講料
一般:18,500円 会員:15,500円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数14人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。

指導講師

 
 前田 浩

 国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 手術室
 チーフナース/手術看護認定看護師


2002年榊原記念病院入職、手術室配属後、2010年手術看護認定看護師取得。現場を通しての教育・指導をモットーに、患者の視点に立った看護を常に考え看護実践を行っている。2016年に副師長、2017年4月より師長。2019年3月聖路加国際大学大学院修士課程修了。同年4月より現職。



 松原昌城

 医療法人社団 英明会 大西脳神経外科病院
 手術室 副主任/手術看護認定看護師


神戸大学医学部附属病院を経て、脳動脈瘤・脳腫瘍手術件数において全国トップの手術実績を誇る、富永病院に2011年に入職し、約1200件の手術を担当。2019年4月より現職。2015年に手術看護認定看護師資格取得。全国トップの手術症例の脳神経外科専門病院で培った経験を基に、脳神経外科手術看護に特化した指導に力を入れ、他院での勉強会、雑誌の連載やセミナーを行っている。



☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、
 また、キャンセルのご連絡につきましては、お客様センターフリーダイヤル
 0120-057671 におかけください。
 (平日9時〜18時まで、土曜9時〜17時まで、日曜・祝日9時〜12時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。tokyo@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (03)5281-3721におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「看護師目線で初歩から学ぶ
 心臓血管外科&脳神経外科の手術看護」

 大阪地区: 
2019年12月7日(土) お申込はこちら


 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671