ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【東京 14828-2】【名古屋 14828-3】【大阪 14828-4】
 自施設の資料を用いた演習で組み立てや表現を見直し、
 改善したものを持ち帰る!
 [ご持参頂きたい資料]
 @院内研修の1テーマ(目標・内容等がわかるもの)
 A看護部の年間教育計画の一覧表
 Bクリニカルラダー段階と内容がわかる用紙
 ※@は必須、ABはグループ演習で提示可能な方のみで結構です。

開催日程
東 京地区
2019年9月21日(土)10:00〜16:00
会 場
日総研 研修室
お申込はこちら

名古屋地区
2019年10月26日(土)10:00〜16:00
会 場
日総研ビル
お申込はこちら

大 阪地区
2019年11月2日(土)10:00〜16:00
会 場
田村駒ビル
お申込はこちら
指導講師

佐久間あゆみ  →プロフィールはこちら


東京都済生会向島病院 看護部長


教育委員、教育担当者は何をどうすればよい?
スキルUP知識と行動例が学べる

プログラム
●要所で自施設事例を使った個人・グループ演習が入る。
●講義(座学)と演習の割合は、6:4〜7:3くらい。

1.中小病院こそ教育の質が大切!
  人材育成・院内教育の体制作り

 1)教育・担当者の役割成果と育て方
   〜教育は投資! 組織に還元する責任
 2)どんな人材を育てる? あなたの施設の役割は?
 3)限られた資源で成果を出す教育体制・組織の在り方
 4)自施設の教育に関する課題 〜現状とのGAPを分析 ほか

2.成果を上げた実践例に学ぶ!
  ラダー見直し・運用とリンクした人材育成

 1)ラダー内容の見直しと中途採用者が多い施設での運用
 2)【演習】あなたの施設のラダー、年間教育計画を見てみよう!
   何が課題? どうすればよい?
 3)中途採用・中堅ナースに効果的!
   〜「単位制」とラダーレベル別研修
 4)学習背景がバラバラな新卒のオリエンテーション・研修
 5)中堅層のキャリア選択支援!
   「キャリアを考える4年間」設定 ほか

3.中小の強みを活かす!
  魅力的・刺激的な教育研修の作り方・評価の仕方

 1)中小ならではの院内研修って何だろう?
 2)インストラクショナルデザイン(ID)とは?
   現在の院内研修・教育を、
   「効果が見える、効率のいい、もっと学びたい!」
   そんな学びへ改善していくエッセンスが含まれている方法です。
 3)IDを使って教育実践! 〜学習目標、教育方法、評価方法
 4)教育研修を改善するプロセスを研修事例で学ぶ
 5)【演習】あなたの施設の研修内容を魅力的・効果的にする
   〜目標は妥当か? 教育方法は?…
 6)【演習】受講者施設の研修の評価・改善点を
   チェックリストで発見

ねらい
 多くの中小規模病院の看護部は中途採用者が多く、教育に専従できる担当者や活用資源は少ないのが特徴です。そのような中で、組織を生かしスタッフ達の興味を刺激し自己成長できるキャリア支援・人材育成・教育研修について学びます。教育理論に基づいた実践例をベースにした講義内容ですので、どの施設でも活用できます。
 また、受講者の学び効果を高めるため自施設の教育資料・事例を持参いただき、グループワーク・個人演習を通じて改善や解決・ヒントをお持ち帰りいただけるようにしています。

なぜ中小でもうまくいく?
講師施設の3つの特長を解説

特 色
@ラダー内容の改善!
 「目標と評価項目のズレ」「抽象的表現」
 「評価の不均衡」


A中途採用者を生かす研修制度!
 「必修・選択の単位制」「キャリア選択期間」 ほか


B教育理論に基づいた研修企画・実施・評価だから
 少ないマンパワーでできる

受講料
一般:19,000円 会員:16,000円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数11人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。

指導講師

 
 
佐久間あゆみ
 東京都済生会向島病院 看護部長

 平成27年4月〜東京都済生会向島病院 看護部長として着任後、中小病院の特徴ともいえる中途採用者の多さを鑑みた教育体制・キャリア支援システムを構築。教育委員への教育・指導やIDを活用した研修企画・評価などを行い成果を上げている。卒後教育に関する学会発表や看護雑誌への記事掲載も数多い。放送大学 教養学部 心理・教育コース卒業、熊本大学大学院 社会文化科学研究科 教授システム学専攻 修士前期課程修了。


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、
 また、キャンセルのご連絡につきましては、お客様センターフリーダイヤル
 0120-057671 におかけください。
 (平日9時〜18時まで、土曜9時〜17時まで、日曜・祝日9時〜12時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。sapporo@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (011)272-1821におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「中途採用者の多い中小病院」でラダー運用・人材育成がうまくいく方法

 東 京地区: 
2019年9月21日(土) お申込はこちら

 名古屋地区: 
2019年10月26日(土) お申込はこちら

 大 阪地区: 
2019年11月2日(土) お申込はこちら

 

 

日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671