ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【大阪 14834-1】【東京 14834-2】【名古屋 14834-3】
 演習を通して会議のスキルを体験的に学ぶ!

開催日程
大 阪地区
2019年8月25日(日)10:00〜16:00
会 場
田村駒ビル
お申込はこちら

東 京地区
2019年10月6日(日)10:00〜16:00
会 場
日総研 研修室
お申込はこちら

名古屋地区
2019年10月20日(日)10:00〜16:00
会 場
縁(えにし)ビル
お申込はこちら
指導講師

眞辺一範  →プロフィールはこちら


株式会社ふくなかまジャパン 代表取締役社長


サービス担当者会議開催の根拠とルール
効率的な会議を進めるための準備
会議における司会者としての役割
会議がうまくすすむ対処法

プログラム

1.サービス担当者会議の根拠とルール
 1)まずはおさらい運営基準・解釈通知から見るサービス担当者会議
    ケアマネジメントの一連の流れ
    サービス担当者会議の位置づけ
 2)サービス担当者会議の目的とは
 3)照会についての考え方
 4)軽微な変更の場合の対応

ロールプレイ演習・ミニ演習で体験的に学べる
  短時間で最大限の効果を生み出す会議の進め方

 1)そもそも会議とは(会議の種類と目的)
 2)会議の準備について
    居宅サービス計画原案作成のポイント
    関係者との連絡調整の仕方
    各種資料の準備
    事前の根回しなど
 3)会議における司会の仕方
    司会者としての役割
 4)会議がうまく進まない。こんな時どうする?
    意見が出ない場合は?
    意見がまとまらない場合は?
    一人の意見に流されそうになった場合は?
    意見が対立する場合は?など
 5)会議開催後のアプローチ
    サービス担当者会議の要点の書き方
    居宅サービス業者との連携
    モニタリングの視点の共有


ねらい
 サービス担当者会議は、サービス担当者と情報共有・意見の集約する場であります。会議の質を高める事ができれば、ケアマネジメントの質も向上します。
 本セミナーでは会議の準備のポイント、コーチングスキル、ファシリテーションスキルなどを活用した会議の進め方、会議で困るケースへの対応について解説します。
受講料
一般:18,500円 会員:15,500円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数11人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。

指導講師

 
 
眞辺一範
 株式会社ふくなかまジャパン
 
代表取締役社長

 病院、老人保健施設、在宅介護支援センターなどのソーシャルワーカー、特別養護老人ホーム、地域密着型サービス事業の施設長を経て、現職。対人援助者のスーパーバイザーとしても広く活躍中。現在は介護保険事業(居宅介護支援、地域密着型通所介護)、人材育成事業を展開。法定研修の講師、大学の非常勤講師なども兼務。
 主任介護支援専門員、文部科学省認可一般財団法人生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ。国際コーチ連盟(ICF)認定アソシエイト・コーチ。


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、
 また、キャンセルのご連絡につきましては、お客様センターフリーダイヤル
 0120-057671 におかけください。
 (平日9時〜18時まで、土曜9時〜17時まで、日曜・祝日9時〜12時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。osaka@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (06)6262-3215におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「サービス担当者会議のルールと効率的な"会議"の進め方」

 大 阪地区: 
2019年8月25日(日) お申込はこちら

 東 京地区: 
2019年10月6日(日) お申込はこちら

 名古屋地区: 
2019年10月20日(日) お申込はこちら

 

 
 
日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671