ホーム全国セミナー一覧を見る

 

時間外勤務の削減・
業務効率化…
"働き方改革"につなげる!
部署と私
(管理者・リーダー)のタイムマネジメントと
ムダ削減の進め方

 開催日程
東京地区 10:00〜16:00
2022年2月5日(土)
会場 日総研 研修室
開催中止

名古屋地区 10:00〜16:00
2022年2月11日(金・祝)
会場 日総研ビル
開催中止

大阪地区 10:00〜16:00
2022年3月12日(土)
会場 田村駒ビル
お申込はこちら


 指導講師

  田上しのぶ
ACTS HEALTHCARE
代表/看護師・MBA
一般社団法人
メディカルクオリティ
マネジメントアカデミー
理事


 防衛医科大学校高等看護学院、産能大学卒業、産能大学大学院(MBA)修了、防衛医科大学校病院、東京大学医学部附属病院、横浜市病院経営局経営改革部等を経て、2007年ACTS HEALTHCARE起業、現在に至る。メディカルクオリティマネジメントアカデミー理事。看護師、MBA、ISO9001審査員補、メンタルヘルス・マネジメントU種・V種取得。認定看護管理者ファーストレベル、セカンドレベル教育課程講師、認定看護師教育課程講師。リーダーシップ研修をはじめ、その他多くの研修で講義、および医療・介護施設の第3者審査活動で全国的に活動中。

限られた時間、
資源を最大限に活用!

 プログラム

1.タイムマネジメントの
  基本的な考え方

 タイムマネジメントとは

 ●何故タイムマネジメントが必要か
  (社会的要請、WLB、心身の健康、
   組織経営の観点から)
 時間外勤務削減と
  イレギュラー、トラブル、
  緊急対応が多い職場だからこその
  マネジメント

.看護現場における
  タイムマネジメントの
  実践

 超過勤務0は不可能か?!
 ●何をマネジメントするか
 仕事の優先順位
  (重要度と緊急度)

 勤務時間と業務(量)の捉え方
  (イレギュラー、トラブルは
   当然想定内に)

3.管理者、リーダー自身の
  タイムマネジメントと
  業務効率化

 自身の業務の見える化
  (演習:見えるスケジュール
   マネジメント使用)

 ムダの削減のススメ方
  (何がムダかに気づく)

 やらなきゃ! と思っていた
  本来やるべき業務
  (データ管理、人材育成、
   目標管理など)を時間内に

4.現場(部署・チーム)の
  タイムマネジメントと
  業務効率化

 組織の生産性(効率化)を
  下げる要因

 現場(組織)の
  タイムマネジメントで管理者、
  リーダーに求められる役割

 スタッフの行動管理と
  ムダの削減

 業務効率化の進め方
 業務改善と
  スタッフ育成・人材活用




 ねらい
 時間外勤務、離職問題、業務効率化、人員不足、CS・ESの向上…現場管理者には解決すべき課題が山積です。本セミナーではこれらの課題解決に欠かせないタイムマネジメントと無駄削減の進め方を解説していきます。看護管理者としても多くの業務改善を実践し、自部署の時間外勤務をほぼゼロにした実績のある講師から現場活用についても詳しく学びます。

 受講料
一般:19,000円 会員:16,000円
(1名につき・消費税込)
※会員は日総研会員制・専門雑誌
 年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。
 昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数13人。これに達しないときは
 開催を中止する場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前の
 お申し込みが必要です。


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加
 お支払い状況などのお問い合わせ、また、
 キャンセルのご連絡につきましては、
 お客様センター 0120-057671
 おかけください。(平日9時〜18時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象
 持参物品や今後の予定に関するお問合わせ
 hiroshima@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (082)227-5668
 おかけください。
 (平日9時15分〜17時30分まで)  

※返信はパソコンから行います。
 携帯電話・スマートフォンで
 メールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、
 必ずドメイン指定許可を設定ください。

 詳しくはこちら


関連セミナー
看護管理者のための
データ・情報の活用術
対面セミナー 詳しい内容はこちら

Copyright (C) nissoken. All Rights Reserved.