ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【東京 14885-1】【大阪 14885-2】
 演習を交えて重要ポイントをじっくり学び2日間で習得!

開催日程
東京地区
2020年2月8日(土)・9日(日)
1日目 10:00〜16:00  2日目 9:30〜15:30
会 場
日総研 研修室
お申込はこちら

大阪地区
2020年2月22日(土)・23日(日)
1日目 10:00〜16:00  2日目 9:30〜15:30
会 場
田村駒ビル
お申込はこちら
指導講師

一ノ山隆司  →プロフィールはこちら


金城大学 看護学部 教授/学部長補佐


研究ビギナーを想定した入門プログラム!

プログラム
 1日目

1.質的研究(看護研究)
 ●質的研究の特徴、長所と短所  ●看護研究としての質的研究

2.研究テーマの設定
 ●研究テーマの探索  研究目的の明確化
 ●研究テーマの絞り込みと研究疑問の明確化

3.研究デザインの選定
 ●量的研究との相違  質的研究のデザイン

4.文献検索・検討
 ●文献検索の方法  【演習】文献の読み方とクリティークの視点

 2日目

5.研究計画書の作成
 ●研究計画書の内容

6.倫理配慮
 ●研究における倫理

7.データ収集・分析
 ●対象の設定  
 ●データ収集方法の設定
  インタビュー法(構造的・半構造的・非構造的)、
  参与観察法 ほか
 ●【演習】データ分析方法の選定
  内容分析、修正版グラウンデッド・セオリー・
  アプローチ(M-GTA)、テキストマイニング ほか

8.研究論文の作成・発表の仕方
 ●論文の構成 
 ●結果に基づく考察


ねらい
 「看護研究にどう取り組めばよいのか」…看護研究に関するは悩みはつきません。本セミナーは「研究ぎらい・苦手」な方でも、質的研究(看護研究)に取り組むことができるよう、基本から学び、重要なポイントについては、演習等もおりまぜながら習得できます。指導者として、現場スタッフ等に指導される方にもおすすめします。
受講料
一般:31,000円 会員:28,000円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数14人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。

指導講師

 
 
一ノ山隆司

 金城大学 看護学部 教授/学部長補佐


 臨床経験15年(看護師)。主な研究領域は精神看護学。著書に「楽しくなる看護研究」(共著:メヂカルフレンド社)、「看護学実践 Science of Nursing看護研究」(共著:PILAR PRESS)など。2019年より現職。2007年から現在まで東京、神奈川、富山、石川、福井の総合病院で、看護研究研修会講師、院内発表会講評、日本看護研究学会近畿・北陸地方会の看護研究継続セミナー講師・ファシリテーターなどを務めている。


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、
 また、キャンセルのご連絡につきましては、お客様センターフリーダイヤル
 0120-057671 におかけください。
 (平日9時〜18時まで、土曜9時〜17時まで、日曜・祝日9時〜12時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。tokyo@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (03)5281-3721におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「基本からやさしく学ぶ 質的看護研究」

 東京地区: 
2020年2月8日(土)・9日(日) お申込はこちら

 大阪地区: 
2020年2月22日(土)・23日(日) お申込はこちら

 

 

 

 
 
日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671