ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【仙台 14888-1】【東京 14888-2】【名古屋 14888-3】
 臨床エピソード(ビデオ)で学ぶ!
 心理的負担を軽減! 「患者の声」に基づく実践アドバイス

開催日程
仙 台地区
2020年2月29日(土)10:00〜16:00
会 場
ショーケー本館ビル
お申込はこちら

東 京地区
2020年4月11日(土)10:00〜16:00
会 場
飯田橋レインボービル
お申込はこちら

名古屋地区
2020年7月11日(土)10:00〜16:00
会 場
日総研ビル
お申込はこちら
指導講師

石井慶子  →プロフィールはこちら

聖路加国際大学 大学院 看護研究科 客員研究員
生殖心理カウンセラー/がん・生殖医療専門心理士
社会福祉士/精神保健福祉士


堀内成子  →プロフィールはこちら

聖路加国際大学 ウイメンズヘルス・助産学 教授
助産師/看護学博士/保健学修士


死産による患者心理と具体的ケアニーズを実感

プログラム

1.何が患者におこっているのか
  〜死産・人工死産の患者に起きていること

   ペリネイタルロスの現状/その背景
   心身の状態
    体験後の生活/環境 など

2.【ビデオ学習】あなたならどうする?
  悲しみに暮れる患者への訪室

   臨床で起こりそうな場面、よくある場面、
    接近に戸惑う場面のイメージ
   実体験、悩み、困りごとの共有

3.【事例学習】 "望ましいケア"と"残念なケア"
   悲嘆を増幅する環境要因
   悲嘆の"個別性"について
   "望ましいケア"の要点
    ・コミュニケーションの基本
    ・選択できることの意味
    ・傾聴と環境設定 など
   "残念なケア"の問題点
    ・言葉かけの注意点〜危険な言葉たち
    
・悲しむことを妨げるケア
    ・患者の気持ちに沿わない指導 など

4.謎解きセッション
  〜「患者の語り」から学ぶ死産のグリーフケア

   その時、患者/看護者に沸き起こる感情とは?
   ケアニーズを感じ取る
   患者の何を、どのように見るのか?

5.世界のグリーフケアから学ぶ
   新しいガイドラインとケアのエビデンス
   欧米での対応例 〜死産と分かったときの対応
   グリーフケアの特別な教育/サポート
    次子妊娠について

6.アドバイス求む! こんな時どうしたらいいの?
   患者に声をかけても返事がない
   次の妊娠と出産の相談を受けた
   不妊治療経験のある患者へのケア など

7.シェアリングセッション
  〜明日からできること/改善すること

このセミナーに期待したこと、改善したいと思ってきたこと、その他、何でも質問してください。あなたの疑問は、きっと誰かの疑問と似ているでしょう。ぜひ、声をお寄せください。


●個別ケースへの疑問、悩みを解決
●エビデンスに基づいた最新ケアガイドラインの提供

ねらい

・患者の体験する周産期のグリーフ体験(感情)に近づき、理解する
・「グリーフに関わること」の難しさ、
  その時の苦痛感や苦手感を確認し、共有する。
・ケアガイドラインなどの理解を深める。
・グリーフ・ケアに望む際の心理的負担の軽減のためのヒントを得る。

受講料
一般:19,000円 会員:16,000円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数9人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。

指導講師
 

石井慶子氏 

 
聖路加国際大学 大学院 看護研究科 客員研究員
生殖心理カウンセラー/がん・生殖医療専門心理士
社会福祉士/精神保健福祉士

 ART岡本ウーマンズクリニック心理カウンセラー、天使の保護者ルカの会スタッフ、グリーフカウンセリング相談員、周産期喪失と生殖心理の研究、分かち合いの実践活動に取り粗んでいる。

 

堀内成子氏 

 
聖路加国際大学 ウイメンズヘルス・助産学 教授
助産師/看護学博士/保健学修士


 天使の保護者ルカの会、グリーフカウンセリング(スタッフ)、天使キットの開発、看護師の共感疲労の研究に携わる。


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、
 また、キャンセルのご連絡につきましては、お客様センターフリーダイヤル
 0120-057671 におかけください。
 (平日9時〜18時まで、土曜9時〜17時まで、日曜・祝日9時〜12時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。sendai@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (022)261-7660におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「"ペリネイタルロス"における患者心理と適切な"グリーフケア"」

 仙 台地区: 
2020年2月29日(土) お申込はこちら

 東 京地区: 
2020年4月11日(土) お申込はこちら

 名古屋地区: 
2020年7月11日(土) お申込はこちら

 

 
 
日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671