ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【大阪 14927-1】【東京 14927-2】【名古屋 14927-3】
 要点を押さえた・無駄のない記録を!
 「何を」「どのように」記録に残せば
 多職種連携がうまく行くかがわかる!

開催日程
大 阪地区
2020年3月7日(土)10:00〜16:00
会 場
田村駒ビル
お申込はこちら

東 京地区
2020年4月18日(土)10:00〜16:00
会 場
フォーラムミカサ エコ
お申込はこちら

名古屋地区
2020年5月24日(日)10:00〜16:00
会 場
日総研ビル
お申込はこちら
指導講師

鐵 宏之  →プロフィールはこちら


合同会社 鐵社会福祉事務所 代表社員
居宅介護支援事業所 てつ福祉相談室
主任介護支援専門員/社会福祉士

〈より実践的に記録を学んでいただくために〉
「落ち着いている利用者一人の最近の訪問時の記録」をご持参下さい。
 ※個人情報は伏せて下さい。
 ※記録がなくてもご参加いただけます。


プログラム

1.記録の現状について
 ケアマネジャーの記録の現状
  〈代表的なダメな記録〉
  「丁寧」「時系列」「簡潔な内容」「〜とのこと」、
  利用者の言葉がない、ケアマネジャーの
  アセスメントが記されていない

2.記録とは
  
〜法令通知における"記録"の意義を学ぶ!
 記録の3つの意義(利用者・機関・援助者)
 様々な記録の中での"支援経過記録"の位置づけ
 居宅介護支援における"記録"の法的な位置づけ
 記録の"範囲"について
 支援経過記録の3つの意味(過程・根拠・実践)

3.良くある記録方法
 叙述記録・圧縮記録
 医療で用いられる構造化記録
 各記録方法のメリットとデメリットについて

4.効果的な支援経過記録の方法
 記録を残す項目
 記録する上での留意点
  必ず記載する内容、場合によって記載しなくても良い内容
 事業所で進める記録向上の進め方

5.【事例演習】
 事例で生活支援記録法を書いてみよう
 生活支援記録法を使って振り返ってみよう
 事例で学ぶ"支援経過記録の実際"


整理された誰にでも分かる記録が書ける

ねらい
 専門職にとって記録は、利用者の情報を整理するため、自らが行った援助の証拠とするため、多職種と連携をするために重要な役割を持っています。しかしながら、丁寧に書くと字数が増え記録に時間がかかる、簡素化すると情報が不足するなどの問題が生じます。また、法定研修等において"記録"に関する講義は設定されておらず、多くの方が、"記録"について学ぶ機会が少なかったと思われます。本セミナーでは、ケアマネジメントの一連の過程で得た情報について要点を押さえた無駄のない記録の仕方について解説します。
受講料
一般:18,500円 会員:15,500円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数13人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。

指導講師

 
 
鐵 宏之
 合同会社 鐵社会福祉事務所 代表社員
 
居宅介護支援事業所 てつ福祉相談室
 主任介護支援専門員/社会福祉士

 日本社会事業大学社会福祉学部卒業後、障がい者施設、有料老人ホーム、デイサービス、ショートステイ、地域包括支援センター等に勤務。2011年4月ケアマネジャー取得。2018年2月より独立。居宅介護支援事業所、更新研修ファシリテーター、ケアマネジャー向け研修講師、AIを使ったケアプラン作成アドバイザー、産業ケアマネジャー等。


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、
 また、キャンセルのご連絡につきましては、お客様センターフリーダイヤル
 0120-057671 におかけください。
 (平日9時〜18時まで、土曜9時〜17時まで、日曜・祝日9時〜12時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。osaka@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (06)6262-3215におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
【事例演習】居宅介護支援経過記録の書き方

 大 阪地区: 
2020年3月7日(土) お申込はこちら

 東 京地区: 
2020年4月18日(土) お申込はこちら

 名古屋地区: 
2020年5月24日(日) お申込はこちら

 

 

 

 
 
日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671