ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号【札幌 14936-2】
 “超忙しい”のに離職ゼロを実現した病棟の実践例を通して学べる
 職場を「ヘルシーワークプレイス」に!
 どんな戦略を立てる? どう実行する? 行動してもらう?

開催日程
札幌地区
2020年6月27日(土)
 ↓日程変更
2020年10月4日(日)
10:00〜16:00
会 場
道特会館
お申込はこちら
指導講師

高須久美子  →プロフィールはこちら


社会医療法人美杉会
グループ理事・教育部長/認定看護管理者


変化を起こし、成果につなげる方法がわかる

プログラム

1.いまどきの看護管理者に求められる事
  
〜上手な部署運営のイロハ
 看護管理者に求められる覚悟と成果
  〜5つの約束を守り本気でやろう!
 わかりやすい管理者になろう!〜ビジョンを上手に使う
 看護過程と同じ!
  目標管理を上手に使う、PDCAサイクルを意識して回す
 二人三脚の看護管理を徹底〜師長主任、そしてリーダーまでの協働
 行き当たりばったりではなく、「戦略」を持って行動できるか?
 医師・多職種との良好なコミュニケーションがますます重要!

2.変革を起こす
  
〜忙しさMAX時代! 改善し続けられる管理者を目指す
 忙しい…変化を好まないのが当たり前! じゃあどうする?
 現状分析はほどほどに!
  結果が同じなら「はやい・やすい・うまい」が良い
 “忙しさ”は説得するのではなく納得してもらう
 変革理論はやはり便利! 頭に入れておこう
 変化を成功させる部署運営に必要なリーダーシップとは?

3.ダイバーシティ(多様化)・働き方改革時代の
  “元気で魅力あふれる部署”づくり
  
〜ここで働きたい! と思えるマネジメントのしかけ
 フェアマネジメントのススメ!
  〜平等ではなく公平感を!
   WLB時代の副作用“不公平感”を無くそう
  〜忙しさ、業務量、役割負担、勤務表(夜勤・休日)、
   かかわり方…
 多様な価値観・多様な働き方の中でも、
  チーム一丸となるための風土・雰囲気づくり
 いまどきの人材育成
  〜中途採用者、新卒それぞれの育て方・支援・活用の仕方
 管理者自身もWLB!
  まずは師長が元気じゃないと組織を活かせない

4.演習
  
〜現状の課題に対してどうアプローチするか?
  
 理想の実現に向けたプロセスを描く


働き方改革・多様化時代に即した
マネジメントがわかる
ねらい
 働き方改革やダイバーシティの影響で、看護師の働き方・価値観等も多様化しています。そのような中でますます忙しくなる看護現場…。マネジメントも従来の“やり方・考え方”では通用しなくなっています。しかし管理者に求められる役割・能力や“現場での成果”はより厳しくなってきているのが実情です。
 そのため看護管理者、特に看護師長・主任は疲弊し、成果ややりがいを感じられなくなっているケースが多いようです。
 そこで本研修では、時代の変化に対応した看護管理を学び、特に新任の師長や次世代を担う師長候補の主任がイキイキと管理実践できるスキルを学ぶ事をねらいとします。
 “いまどき”の看護部署を運営するイロハや管理者としての覚悟を提示した上で、変化を起こすためのノウハウ、働きやすい職場作りの実践方法等を“楽しく”学びます。
 研修の仕上げとして講義で学んだ知識を活かして、明日からどのように現場づくりをするのか? の具体策を受講者同士で知恵を出し合いながらまとめあげます。
受講料
一般:19,000円 会員:16,000円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数10人。これに達しないときは,
 開催を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前のお申し込みが必要です。

指導講師

 
 
高須久美子
 社会医療法人美杉会
 
グループ理事・教育部長/認定看護管理者

 同法人の佐藤病院看護部長を務めた際には、「稼働率100%超でも離職ゼロ!」の病棟づくり等、忙しい中でもいかにして働きやすく、やりがいを持って仕事ができるか?を考える看護管理で成果を出していた。
 またビジネス塾、大学院等学習の場を多方面に求め、大阪府看護協会の看護師職能Ⅱの元・理事、日本看護協会の「DiNQLデータ活用に関するワーキンググループ」委員をはじめ活躍の場は広く常に医療・看護情勢を先取りした管理実践・講義・執筆を行う。バイタリティとユーモアに溢れた語り口の講義はわかりやすく飽きずに学べる事が特長。

☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、
 また、キャンセルのご連絡につきましては、お客様センターフリーダイヤル
 0120-057671 におかけください。
 (平日9時〜18時まで、土曜9時〜17時まで、日曜・祝日9時〜12時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象、持参物品や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。sapporo@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (011)272-1821におかけください。(平日9時15分〜17時30 分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

セミナーのお申し込み
「看護師の働き方改革」に対応した師長の“組織づくり&運営方法”

 札幌地区: 
2020年10月4日(日) お申込はこちら

 

 

 
 
日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671