ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号 【オンデマンド 15035-1】
【録画配信】オンデマンドセミナー ※講義時間:約3時間
 段取り八分・仕事二分のコツを学ぶ
 客観性のある目標にするためのデータ活用と可視化の方法


年末年始学習コース
1/18まで視聴できます
配信期間 2020年12月21日(月)10:00 〜 2021年1月18日(月)20:00
講義時間 約3時間
申込締切 2021年1月4日(月)
※サービスチケットご利用の際は12/1までにご投函ください。
※12/8以降は代金引き換え(ヤマト運輸)での教材発送となります。
受講料 一般15,000円 会員12,000円(1名につき・消費税込)
送付資料 テキスト類 事前郵送

募集終了

※ご確認ください 
オンデマンドセミナーの受講にあたり

【配信期間】2020年12月21日(月)10:00〜2021年1月18日(月)20:00

ご入金の確認ができ次第、IDとパスワードを送付いたします。
配信開始日以降、こちらから入室してください。


指導講師

 
 
高須久美子
 社会医療法人美杉会
 
グループ 看護部理事
 特任看護部長兼教育部長
 認定看護管理者

 ビジネス塾、大学院等学習の場を多方面に求め、大阪府看護協会の看護師職能Uの元・理事、日本看護協会の「DiNQLデータ活用に関するワーキンググループ」委員をはじめ活躍の場は広く常に医療・看護情勢を先取りした管理実践・講義・執筆を行う。バイタリティとユーモアに溢れた語り口の講義はわかりやすく飽きずに学べる事が特長。目標管理は"段取り八分仕事二分"が重要と説き、ビジネス塾で学んだスキルと現場での成功失敗体験などを基にわかりやすく解説する。

目標設定の準備という、ボトルネックにフォーカス
目標管理は"段取り八分"で成功する!
 実効性のある目標と評価指標の作り方

プログラム

1.目標管理は事前準備が成否を決める
  
〜目標管理こそ段取り八分・仕事二分
 1)目標管理の実効性ある運用は師長の最優先ミッションである!
 2)準備で決まる目標管理の成否とは? どんな準備があるの?
 3)あるべき姿の描き方とは? 部署での共有も準備のひとつ
 4)段取り不足での失敗例から目標管理のNGを学ぶ

2.いきなりやらないSWOT分析
  
〜現状にマッチした目標・戦略策定のために
 1)SWOTでよくある落とし穴…いきなり分析していませんか?
 2)SWOT前に行うべき分析を学ぶ!
 3)そしてSWOTからの目標設定のポイント
 4)事前準備のSWOTを看護事例で解説

3.目標はできれば客観的データで示そう!
  
〜師長の良い例・悪い例の対比で学ぶ
 1)客観的指標が必要な目標とは? そのデータはどこにある?
 2)ディンクルや患者動態や経営・労務マネジメントを示すもの
 3)成功・失敗事例に学ぶ! データを活用した目標設定のポイント
 4)データを使って目標設定してみよう

4.ゴールはここ! 目標による管理と人材育成
  
〜絵に描いた餅にしないために
 1)目標に向かって何をするか? がここでも段取り大切!
 2)部署目標とPDCAサイクル〜師長マネジメント
 3)部署目標と個人目標
   〜「やりたい看護・なりたい自分」と組織の関係
 4)評価と次年度に向けて
   〜評価は大切…しかし評価のための目標管理じゃダメ


いきなりSWOT分析しない!
目標管理の失敗の理由と成功のコツがわかる

ねらい
 目標管理を成功させることが看護師長の最優先ミッションとも言われます。しかし「形だけの目標管理」になっているケースが多いようです。「正しく準備できていない」「準備が不足している」に尽きるのではないでしょうか?そこで本セミナーでは"目標管理の段取り・準備"にフォーカスします。目標設定から達成に向けてのアクション、そして個人目標=スタッフ面接までのポイントを「成功&失敗例」などを提示しながら、じっくり学びます。さらにSWOT分析に関しては"脱・いきなりSWOT"を合言葉に、分析前のいくつかの準備のやり方についてわかりやすく解説します。
受講料
一般:15,000円 会員:12,000円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※本セミナーはお申込者(ご本人)のみ視聴いただくものです。
 それ以外の方、複数の方での利用の場合は、
 それぞれお申し込みください。
 ご本人以外の視聴があったと判断される場合は
 配信を中断する場合もございます。

☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、
 また、キャンセルのご連絡につきましては、お客様センターフリーダイヤル
 0120-057671 におかけください。
 (平日9時〜18時まで、土曜9時〜17時まで、日曜・祝日9時〜12時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。sapporo@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (011)272-1821におかけください。(平日9時15分〜17時30分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

 

 
 
日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671