ホーム全国セミナー一覧を見る
 


セミナー番号 【オンデマンド 15059-1】
【録画配信】オンデマンドセミナー ※講義時間:約3時間
 ECMO管理に携わる医療スタッフ対象
 「例えがわかりやすい」と評判の講師に学ぶ!


年末年始学習コース
1/19まで視聴できます
配信期間 2020年12月22日(火)10:00 〜 2021年1月19日(火)20:00
講義時間 約3時間
申込締切 2021年1月4日(月)
※サービスチケットご利用の際は12/3までにご投函ください。
※12/9以降は代金引き換え(ヤマト運輸)での教材発送となります。

受講料 一般10,000円 会員7,000円(1名につき・消費税込)
送付資料 テキスト1冊 事前郵送

募集終了

※ご確認ください 
オンデマンドセミナーの受講にあたり

【配信期間】2020年12月22日(火)10:00〜2021年1月19日(火)20:00

ご入金の確認ができ次第、IDとパスワードを送付いたします。
配信開始日以降、こちらから入室してください。


指導講師

 
小尾口邦彦
京都市立病院 集中治療科 部長

 1993年京都府立医科大学医学部卒業、1999年同大学院修了、大津市民病院救急診療科・集中治療部。2011年同病院救急診療科診療部長を経て、2019年7月より現職。難しいことを身近なものに例える解説が、「わかりやすい」「イメージしやすい」と大変好評を得ている。主な著書に「こういうことだったのか!!ECMO・PCPS」(中外医学社)、「こういうことだったのか!!CHDF」(中外医学社)などがある。
 日本救急医学会専門医、日本集中治療医学会専門医、日本麻酔科学会指導医、麻酔標榜医。京都府立医科大学臨床教授。DMAT隊員(統括DMAT登録者)。日本救急医学会ICLSコースコースディレクター。


プログラム

1.ECMO・PCPSにまつわる用語・エビデンスを
  整理しよう!

2.ECMOの構成と仕組みを理解しよう!
 1)ECMOの構造を理解
 2)ポンプを理解
 3)人工肺を理解
 4)脱送血カテーテルを理解

3.V-A ECMO(PCPS)を理解しよう!
  
〜循環と呼吸の両方を補助するECMO
 1)血行動態を理解
 2)ミキシングゾーンをきっちり理解
 3)IABPを併用するのはなぜ?
 4)大動脈弁開閉の確認が重要なのはなぜ?
 5)下肢虚血の問題を理解

4.V-V ECMOを理解しよう!
  
〜呼吸を補助するECMO
 1)血行動態を理解
 2)リサーキュレーション(再循環)を理解
 3)低酸素血症(低SaO2)許容とlung restを理解
 4)V-V ECMOの血行動態を理解するために押さえておきたいこと

5.離脱前評価を理解しよう!


ねらい
 COVID-19による重症呼吸不全に対し、ECMOを使用した治療が本邦でも実施されています。状況によっては、今後も使用症例が増加する可能性があり、「ECMOについて改めて学びたい」との声が寄せられています。
 本セミナーでは、ECMOにまつわる用語を整理するところからはじめ、ECMOの構成と仕組み、V-A ECMO(PCPS)とV-V ECMOの血行動態、V-A ECMOとV-V ECMOの特徴や違いなど「ECMOのポイント」について、「例えがわかりやすい」と評判の講師が、できるだけわかりやすい言葉で解説します。
特 色
ECMOの仕組みと運転を理解し、起こり得るトラブルを予測

V-A ECMO(PCPS)とV-V ECMOの血行動態の
違い、それぞれの特徴を整理

COVID-19で注目のV-V ECMOについて
理解を深める!

受講料
一般:10,000円 会員:7,000円(1名につき・消費税込)
 ※会員は日総研会員制・専門雑誌の年きめ購読者です。 

※本セミナーはお申込者(ご本人)のみ視聴いただくものです。
 それ以外の方、複数の方での利用の場合は、
 それぞれお申し込みください。
 ご本人以外の視聴があったと判断される場合は
 配信を中断する場合もございます。

☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加・お支払い状況などのお問い合わせ、
 また、キャンセルのご連絡につきましては、お客様センターフリーダイヤル
 0120-057671 におかけください。
 (平日9時〜18時まで、土曜9時〜17時まで、日曜・祝日9時〜12時まで)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象や今後の予定に関するお問い合わせは
 メールにて受け付けています。osaka@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (06)6262-3215におかけください。(平日9時15分〜17時30分まで)  

※返信はパソコンから行います。携帯電話・スマートフォンでメールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、必ずドメイン指定許可を設定ください。
 詳しくはこちら

 

 

 

 
 
日総研グループ Copyright (C)nissoken. All Rights Reserved. 
お客様センターフリーダイヤル 0120-057671