ホーム全国セミナー一覧を見る

 

メンバーが働きやすくなる
調整ができる!
自信が持てる
日々のリーダー業務!
円滑に進めるための
コツとポイント

 開催日程
大阪地区 10:00〜16:00
2022年6月4日(土)
会場 田村駒ビル
開催中止

仙台地区 10:00〜16:00
2022年6月11日(土)
会場 ショーケー本館ビル
開催中止


 指導講師

  上村久子
株式会社メディフローラ
代表取締役 
病院経営アドバイザー
看護師/保健師


 東京医科歯科大学にて看護師・保健師免許を取得後、総合病院での勤務の傍ら慶応義塾大学院にて人事組織論を研究し、組織文化向上を目的とした研修を開発。その後、医療系コンサルティング会社にて急性期病院を対象とした経営改善に従事。現在は自らの臨床経験と経営分析能力を活かし、リーダーシップ研修・チームビルディング研修等の人材育成の研修・教育サービスや、データ分析研修会・診療報酬勉強会等の経営改善支援を提供している。書籍・雑誌執筆、講演会多数実施し、全国で好評を得ている。

「あなたがリーダーだと
働きやすいのよね」と言われる
ポイントをありがちな事例で!

 プログラム

1.日々のリーダーとしての
  心得

 1)病棟の司令塔
 2)いかにみんなが
   働きやすいように調整するか
 3)業務マネジメントと
   タイムマネジメント
 4)業務の優先順位の判断
 5)看護師長との連携
 6)医師とのつなぎ役として
 7)他の病棟・部署との窓口として
 8)コロナ禍におけるリーダーとは

2.日々のリーダー業務の
  コツとポイント

 1)病棟の全体(患者・メンバー)
   の把握
 2)メンバーへの看護業務の分担
 3)夜勤者からの申し送り・
   夜勤者への申し送り
 4)医師からの指示受けや医師への報告
 5)臨時指示の対応とメンバーへの依頼
 6)緊急入院の対応
 7)手術の入室・迎え、
   検査出しの調整など他部署との連携
 8)メンバーからの報告と業務が
   円滑に進んでいるかのチェック
 9)病院収入を考えた患者受け入れ
   (入院・転棟)等
   ベッドコントロールについて、
   今一度確認
 10)パート、時短スタッフとの
   対応 など

3.こんな時、
  日々のリーダーとして、
  どうする?

 ●「入院や検査・手術が多い、
  若い看護師が多い、重症患者が
  多い時の患者の割り当ては?」
 ●「急いで先生の指示を
  もらいたいけど、
  今は処置中では?どうしたらよい?」
 ●「え!先生、そんな指示
  出すんですか?」
 ●「緊急入院!対応を先輩看護師に
  お願いしたいけど…」
 ●「一つのチームが
  ナースステーションに戻ってこない」
 ●「若いメンバーへ、どう介入する?」
  など多数

4.日々のリーダー業務の
  お悩みを解決します!
  
〜参加者みなさんの
  
 リーダー業務について
  
 お困りごとにお答えします〜
 1)年上の後輩には頼みづらくて…
 2)いつも医師が
   不機嫌そうな顔をしています…
 3)決まって同じチームが
   戻ってきません…
 4)実は夜勤リーダーも難しくて…
   など



◎「できればやりたくない」
 「とても大変だ」「苦手だ」と
 思う方も自信を持って
 リーダーができるようになる
◎「看護業務をうまく
 分担するには?」
 「先輩になんてお願いしたら
 よいの?」
 ありがちな事例を用いて
 具体的に学びます


 ねらい
 チームナーシングにおける日々(日勤・日替わり)のリーダーの業務は、病棟の司令塔として、一日の患者状態を把握して看護業務の分担をするだけでなく、医師からの指示受けや報告、緊急入院の対応など多岐に渡ります。でも、「できればやりたくない」「とても大変だ」「苦手だ」と思う看護師の方も多いのではないでしょうか。本セミナーでは、日々のリーダーとして、メンバーが働きやすくなる調整ができるよう、その業務のコツとポイントを、ありがちな事例を用いながら学びます。これからは自信を持って日々のリーダー業務が果たせます。

 受講料
一般:19,000円 会員:16,000円
(1名につき・消費税込)
※会員は日総研会員制・専門雑誌
年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。
 昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数12人。これに達しないときは
 開催を中止する場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前の
 お申し込みが必要です。


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加
 お支払い状況などのお問い合わせ、また、
 キャンセルのご連絡につきましては、
 お客様センター 0120-057671
 おかけください。
 (平日9時〜18時、土曜9時〜12時)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象
 持参物品や今後の予定に関するお問合わせ
 sendai@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (022)261-7660
 おかけください。
 (平日9時15分〜17時30分まで)  

※返信はパソコンから行います。
 携帯電話・スマートフォンで
 メールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、
 必ずドメイン指定許可を設定ください。

 詳しくはこちら


参加者の声
今回の研修を受けて、自分がリーダー業務中に考えている思考や価値観、周囲との協力体制について講義から学べ、自信がつく内容のものが多かった。
この研修を受講して、自分らしくリーダー業務に取り組んでいこうと、少し自信がつきました。
どの事例も現在の勤務している病棟で起こっていることなので、とても参考になった。リーダーだけで業務を回しているのではなく、メンバーでもリーダーとともに業務を回しているので、協力し合うことが大切だと学べた。
リーダーとしての考え方や看護師としての成長についてとてもわかりやすくまとめられており、楽しく学ぶことができました。自分が仕事を楽しめる環境は自分で働きかけることができるという言葉に、毎日業務が大変すぎて疲弊していましたが、自分の課題や目標ができ仕事に前向きに向き合うことができそうです。


関連セミナー
重症度、医療・看護必要度
「新基準」への対応と
看護マネジメント
オンラインセミナー 詳しい内容はこちら


関連商品のご案内

深掘り!
重症度、
医療・看護必要度 データ分析の
活用・改善


上村久子

詳しい内容はこちら

Copyright (C) nissoken. All Rights Reserved.