ホーム全国セミナー一覧を見る

 

オンラインセミナー募集中!

同内容の録画配信セミナーを
準備いたしました。
詳細とお申し込みはこちら


部署配属時の
チェックポイントから
現場指導の工夫まで学ぶ
体験演習
「当たり前が通じない人」
「心の折れやすい人」の
見抜き方と付き合い方

 開催日程
札幌地区 10:00〜16:00
2022年7月2日(土)
会場 道特会館
お申込はこちら


 指導講師

  大宮秀淑
札幌学院大学
心理学部臨床心理学科
教授/公認心理師


 スクールカウンセラー、病院などの臨床心理士として勤務後、2017年 札幌学院大学准教授、2020年教授。
 病院勤務中には北海道大学大学院保健科学研究院客員研究員なども兼務し臨床現場におけるヒューマンエラーの予防に関する研究に着手。看護現場の困ったスタッフのタイプ別のかかわり方や看護現場事例を用いた解説には定評がある。

現場を悩ませる2タイプ!
後で困らないために
最初の1週間のかかわり方を学ぶ

 プログラム

1.「当たり前」が通じない!
  コミュニケーション・
  指導・指示場面での悩み解決

 ●世代間ギャップではない!
  普通が通じない!
  最近の若者に何が?
 ●知識や常識だけじゃない、
  価値観やストレス耐性も…
 ●暗黙の了解=わかっている前提での
  指導・指示が招く悲劇
 ●現場の当たり前を確認・共有する
  指導とかかわり
  〜「発達障害系」「社会体験」
   「生育歴」等それぞれの理由別に
 ●ストレスを減らす指導する側の
  心の持ち方
 ●体験演習
  〜当たり前を共有する方法の実践

2.心が弱い、へこたれる、
  現場が怖い…に対応!
  叱る、注意、指摘する際の
  テクニック

 ●指導者世代にもいた、
  "メンタル弱い""折れやすい人"
 ●看護現場という特殊性の中での
  指導は厳しくなりがち
 ●何に傷つく?
  どこまでなら大丈夫? を見極める
 ●否定されることが嫌い、
  叱られることが嫌い、
  ミスを引きずる…
 ●へこたれ傾向の人でも安全な業務を
  するための環境づくり
 ●体験演習
  心が弱い人への
  コミュニケーションスキルを学ぶ

3.後で困らないための
  部署配属時の見極め方と
  指導プランニング

 ●現場の声!「なぜ採用したの?」
  「なぜこの部署?」という実情
 ●配属・部署異動してきた
  スタッフの"危険度"を見極めるコツ
 ●当たり前が通じない、心が弱い、
  とわかった場合どうするか?
 ●体験演習
  最初のイメージではわからない
  本当のパーソナリティ

 ●マメ知識!
  採用面接の時の見極めポイント

4.まとめ・質疑応答



◎心の折れやすいスタッフはほぼ
 「叱られる・ミスする」出来事に
 弱い…しかし新人はミスして
 注意・指導されるが当然。
 このタイプならではの指導
◎えっ!?なぜ通じてないの?
 常識・当たり前が共有できない。
 何がずれているのか?
 どう指示・依頼・指導すれば
 よいのか?を学べる


 ねらい
 ただでさえ忙しい看護現場に"火に油を注いでいる"ともいえる困ったスタッフ。「当たり前が通じない」「すぐに凹んでしまう」、この2パターンが代表的なようです。今まさに指導する側、現場スタッフが疲弊しています。現場からは採用段階で何とかならないの?という声まで・・・本セミナーでは心理学・安全管理学の視点からこの2パターンに当てはまるスタッフの理解、現場でのコミュニケーションと環境改善による対処法、そして職場配属時から1週間くらいの見極め方を提示します。さらに演習を通じて、「当たり前が通じない」の体験&対策案を考えます。

 受講料
一般:19,000円 会員:16,000円
(1名につき・消費税込)
※会員は日総研会員制・専門雑誌
 年きめ購読者です。 

※昼食代は含まれません。
 昼食は各自でご用意ください。
※最少催行人数8人。これに達しないときは
 開催を中止する場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
※ご参加いただくには事前の
 お申し込みが必要です。


☆参加申し込みに関する内容確認・変更・追加
 お支払い状況などのお問い合わせ、また、
 キャンセルのご連絡につきましては、
 お客様センター 0120-057671
 おかけください。
 (平日9時〜18時、土曜9時〜12時)

★このセミナーのプログラム内容、受講対象
 持参物品や今後の予定に関するお問合わせ
 sapporo@nissoken.com
 お電話の場合は、TEL (011)272-1821
 おかけください。
 (平日9時15分〜17時30分まで)  

※返信はパソコンから行います。
 携帯電話・スマートフォンで
 メールを受信される場合は、
 受信拒否になる可能性がありますので、
 必ずドメイン指定許可を設定ください。

 詳しくはこちら



Copyright (C) nissoken. All Rights Reserved.